A-170















ヴェリカ補給管理官マイウス
「まー、

 こちらとしてもな
 本当に外せない輸送経路だけは


 10倍
 20倍も出して
 引き続き契約したがね(キリッ)




A-171a








案内人アレクシア
53万ですな人に
対抗しそうな勢いね





A-166















ヴェリカ補給管理官マイウス
「そして驚くなかれ

 この運送路臨時増資政策

 唯一無二な名称
 定める事とした」



A-168















ヴェリカ補給管理官マイウス
「私はこの増資策の名称を

 ひとまず……」







A-170















界王拳増資策と
名づけたのだ!


  ド  ヤ  ァ  ッ  








A-153














まんまやないけw




A-172













うあー









A-153b















A-153a












(うわっ……
 どうしよう……この空気)




A-153c










A-177















A-153















ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ









A-157b









A-153













A-178





















A-180












アスミンよくわからないのです~

アレクシアよくわからないのです~




A-176













ヴェリカ補給管理官マイウス
「お、おう…」





A-183











 (乗り切ったッッッ!!)   

  ド ヤ ァ ッ     




A-182












案内人アレクシア
アレクシアよくわからないのです~
 って言っとけばなんとかなるわッ!

 これは
 良い方法を教えてもらったわ…)




A-186
















A-187













ヴェリカ補給管理官マイウス
しかし…



A-188













ヴェリカ補給管理官マイウス
「あんたそんな性格だったか…?

 もーちょっと
 かわいらしかったと思うんだが…」




A-189













         






A-189a







A-189b














A-190














ドドドドドドドドドドドドドドドドドドド







A-184a













A-185












ヴェリカ補給管理官マイウス
「あんたま さ か………








A-189














ドドドドドドドドドドドドド








A-192














A-191










案内人アレクシア
もしかして、

 この私がヴェリカ案内人の
 第一窓口を受け持ってるってのが
 表向きな家業に過ぎず

 その実は
 ヴェリカ司令官より直々に命を受けし
 ヴェリカ方面の水先案内人だって事
 ばれちゃってる?
 もうばれちゃってるぅー!?

 ヴァルキオン保護領
 遥か昔っから居る
 闇の古代神カラスチャが復活して
 アルボレア全土を
 闇の支配下に陥れようとしたのを
 阻止した伝説の英雄様の訪れを

 今か今かと
 ドキドキして心待ちにしている
 乙女のような案内人だって事、)




A-193











もう
ばれちゃってるぅ~!?




A-193a














A-198a










A-185a





案内人アレクシア
その口が開かれるまで
     何秒かかる?







3秒か?4秒か?








A-193b





 開いたと同時

『アレクシア
 よくわからないのです~』


 叩き込む!






A-151a





かかってきな!







A-190














『抜きな!     
 どっちが素早いか
  試してみようぜ』





 というやつだぜ……

 





A-188a







A-196a













A-181









おっ!
よう!良い稼ぎ話が



A-171a








アレクシア
よくわからないのです~



A-178











うあー



A-167a









A-176a

















A-153










A-197

















A-199










案内人アレクシア
(フライング……
     ゲット……

 嗚呼…英雄様…

 アレクシア、
 もうだめみたい…



A-200









案内人アレクシア
ダメよ!ダメダメ~ん!

 アレクシア、
 このままじゃとてつもなく
 変な子に思われちゃうぢゃない!)


A-203










 案内人アレクシア
(いくら元ネタが
 変な子だからって

 私まで
 ダメよダメダメな変な子に
 なる必要はないわッ!!)






A-186












ヴェリカ補給管理官マイウス
「………なぁ……
      大丈夫か?






A-201












アスミン
「あうー」



A-201a








案内人アレクシア
(あーんなんか
 このアスミンって子!

ほんと調子狂うわぁ!






A-202a






案内人アレクシア
(かくなる上は…


いつからこのアレクシアが
『変な子』だと錯覚していた…?



 だとか言って
 ドヤって誤魔化すしかないわ…)





A-170















案内人アレクシア
 (ドヤって誤魔化すのは
このおっさんにもできたんだし



 この天才案内人アレクシア
 出来ないわけがないッッ!!)





A-202














アスミン
「なのです~?」




A-198




















A-193b






ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


A-188

















A-177a










A-220









A-157a










ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ







A-220b





A-157c









A-221a












A-205a








A-205














移動管理人アデーラ
「民間輸送業者の契約相場が
 実に4倍となったようね。

 4倍以上となると
 インフレ化し際限ない
 高騰競争が始まるとの判断で、

 まずこの高騰の原因を
 手近な箇所から解決しようという
 結論になったそうよ。」




A-206














ヴェリカ補給管理官マイウス
「おお、おまえさんか。」




A-207














アスミン
「うあー
 アデーラさんなのです~」



A-209















案内人アレクシア
(助かったッ!!)



A-210









案内人アレクシア
貴方に助けてもらっただなんて
 とてつもなくイライラするけど
 ま、今回だけは
 感謝しといてあげるわ 

 ディ・モ~ルトゥ
 よくやったわアデーラ。ふふっ




A-211











移動管理人アデーラ
「さっきぶりね。

 何やら
 そこのブリッコシア
 かわいこぶってるんで

 イライラしてしょーがないから
 つい来ちゃったわ。」




A-214













案内人アレクシア
「あら守銭奴





A-211











移動管理人アデーラ
「あらカマトト





A-222










移動管理人アデーラ
「ごきげんよう。

嘘っぱちの可憐面で
男に貢がせて荒稼ぎかしら?





A-214a









案内人アレクシア
「あ~らそれは
 あなたの方でなくって?

金の為なら山から穴まで
なんでも使うそうじゃない?




A-211b

















A-098f







ア?


A-098f







移動管理人アデーラ
「この私を

スラム街の便器どもと
一緒にしないでくれる?




A-213











移動管理人アデーラ
「相変わらず
 ムッカつくわー




A-198b








案内人アレクシア
「その言葉
そっくりそのまま
お返ししますわ!






A-098e












キッ



A-183












キッ





A-215c




A-217a




フンッ



A-216












移動管理人アデーラ
案内人アレクシア
「……………………」





A-218












うあー



A-153c








ヴェリカ補給管理官マイウス
「おっかねぇ………」




A-219














アスミンよくわからないのです~











NEXT
⇒アスミンとうあーの部屋なのです~ 




TERA・攻略ブログ

ぽちっとしてくれたおかげで
1位にうあー
みなさんありがとなのです!