TERAのアスミン☆がんばるブログ

MMORPG『TERA』エリーヌサーバーのNPC・アスミンなのです!オリジナルシナリオのラノベな小説書いてるのです~Elincafeのギルドマスターしてるあー!2011年8月8日のオープンβからプレイして8月18日正式サービスから2017年8月18日で6年目に突入なのです!!ハッキングされてLv1からやり直したり「ソロプレイ」「クエストしない」「情報を調べない」遊び方や領主戦でロスカイアナ領主になったり、連盟PvPやったり楽しかったのです~みんな応援ありがとなのです!!【エリーン率98%】だったElincafeのアスミンが大活躍するおひさまのにおいのノベルブログをよろしくなのです~

TERA

嘘と沈黙




B-921a













プシュウウウウゥゥゥゥーッ







ふむ………
素晴らしい数値だな。










C-097








?研究員A
「過去に最高値を弾き出した
 "Quess_HE-[NZ333]"に並ぶか、
 それ以上かもしれません。

 "SniperWolf_HE-[MGS1]"
 高い数値を弾き出していますが、
 そろそろ追い抜きそうですね」



B-931






?研究員B
"StealthMO_HM-[TYK726]"
 特異型ですから比較に難いですが
 この被験体も同様に
 特異型である可能性も高いです。」



C-098







?研究員A
「特筆すべきは、
 その鋭覚度…………

 感性に特化されたそれは
 あらゆる異常を敏感に察知し、
 知識にない事柄にすら
 その異質を認識できます。

 今までに類を見ない型の
 被験体といえますね。」



C-098a







?研究員A
「それに伴い、
 身体能力も極めて高く、

 言うなればアサシン型……
 とでも言いましょうか。」




B-934a










比較精神研究班長ネビン
アサシン型…………か」




B-944








洗脳研究班長レンシア
あらあら。

 だいぶ有望な
 人形じゃないのー?」



B-949










洗脳研究班長レンシア
「ふふっ………

 楽しみねぇ………














B-932











比較精神研究班長ネビン
「……比較精神被験体。

 聞こえているか?被験体。



?被験体
「………………」




B-932c






比較精神研究班長ネビン
「被験体ID:Jessica05_HM-[T8370] 
 聞こえているなら応答せよ。」




B-936









Jessica05_HM-[T8370]
「……聞こえてる。」




B-935a










比較精神研究班長ネビン
「うむ、問題はないか」




B-933a










比較精神研究班長ネビン
「調子はどうだ?」



Jessica05_HM-[T8370]
「問題ない」




B-938











比較精神研究班長ネビン
「そうか。頼もしい限りだな」



B-939












比較精神研究班長ネビン
「ま、この調子なら
 あと1ヶ月か2ヶ月もすれば
 外に出る事が出来るだろう。

 君には期待している。



Jessica05_HM-[T8370]
「そう」




B-936









比較精神研究班長ネビン
「……興味なさそうだな?」



Jessica05_HM-[T8370]
「どうでもいい」




B-933b





比較精神研究班長ネビン
「………………」














B-946






洗脳研究班長レンシア
「この人形、
 結構優秀だったわー

 もうそろそろ
 頭打ちってカンジだけどー」



比較精神研究班長ネビン
「そうだな………」




B-940









洗脳研究班長レンシア
「もーちょっと
 遊び甲斐のある人形
 欲しかったのにー……



比較精神研究班長ネビン
「………………」



B-983









比較精神研究班長ネビン
「……レンシア…………



B-980












比較精神研究班長ネビン
「その人形と表現するのは
 不愉快極まりない。

 そろそろ
 やめてくれないか………



B-943







洗脳研究班長レンシア
なにそれー!
 うーけーるぅー!!

 モノなんだから
 人形でしょー!!




B-982








比較精神研究班長ネビン
「………………」














B-938











比較精神研究班長ネビン
「君は過去に
 最高値を弾き出した
 "Quess_HE-[NZ333]"
 悠に超える能力
 ここに証明する事となった。

 君のその成果
 人類の能力の限界を証明する
 統計の大きな数値の一つとして
 これからもこの研究所にて
 長く語り継がれていく事だろう!

 これはとても
 誇らしいことだぞ!!!



Jessica05_HM-[T8370]
「そう」




B-932c






比較精神研究班長ネビン
「興味なさそうだな?」



Jessica05_HM-[T8370]
「どうでもいい」




B-939a







比較精神研究班長ネビン
ははっ!おまえらしいな」












B-979







Jessica05_HM-[T8370]
「それは何?」



比較精神研究班長ネビン
!?




B-936









比較精神研究班長ネビン
「珍しいな………

 Jessica05_HM-[T8370]
 興味を示すとは。



Jessica05_HM-[T8370]
いいから教えて




B-938











比較精神研究班長ネビン
「ああ、すまん。

 これは
 アーティファクトといってな

 古代の神々の遺産だ。
 特殊な能力があるとの事だぞ」



B-981










比較精神研究班長ネビン
「ま、
 私にはよくわからんがね

 どう使えばいいのか
 さっぱりだしな………」



B-939a







比較精神研究班長ネビン
「ちなみにこれは

 娘の初任給
 買ってもらったものだ。

 言うなれば
 私の宝物ってやつだな」



Jessica05_HM-[T8370]
「そう」




B-938











比較精神研究班長ネビン
「興味なさそうだな?」




B-938











Jessica05_HM-[T8370]
「………………」







B-939aa








Jessica05_HM-[T8370]
「別に」












B-932











比較精神研究班長ネビン
「さて、
 これより数日後にお別れだ。

 これから君が待つのは
 外界の元いた世界だ。

 戸籍については元のままだ。

 元の名を名乗り
 今まで通り生活していくといい。」



B-933a










比較精神研究班長ネビン
「君は実に
 扱いやすい素直な被験体だった。

 滞りなく進みむしろ逆に
 不安になったものだが………」




B-936a













Jessica05_HM-[T8370]
「…………みんなは……」



比較精神研究班長ネビン
「………………」



B-936









比較精神研究班長ネビン
全滅した、と聞いている。

 生き残りは
 Jessica05_HM-[T8370]

 君だけだ、と………」




B-936c






Jessica05_HM-[T8370]
「そう」




B-936d





比較精神研究班長ネビン
「………………」




B-923












Jessica05_HM-[T8370]
「別に興味ないし」



B-923a













洗脳研究班長レンシア
あんらー!

 人形のくせに
 感傷に浸ってんのー?



B-941













洗脳研究班長レンシア
人間のマネしないと

 人形は人間に
 なーれないもんねえー♪



B-941vvv













シュッ

C-100v













C-100












シュタッ


C-101










洗脳研究班長レンシア
ヒッ!?




C-102












Jessica05_HM-[T8370]
「その"人形"ってやつ」



C-102a




クイッ






C-102b






Jessica05_HM-[T8370]
「……次言ったら殺すよ?




C-101











洗脳研究班長レンシア
「……………クッ!!

 オメーこんな事して
 どーなっかわかってんのか!?

 オメーが今やったコト
 全部報告してやるからな!!







C-101










Jessica05_HM-[T8370]
「………………」






C-101a






Jessica05_HM-[T8370]
死体が
どうやって喋るの?




C-102












洗脳研究班長レンシア
「」




C-097b









?研究員A
「………………」



B-996





?研究員B
「………………」




B-937a












比較精神研究班長ネビン
「………………」








C-102b






洗脳研究班長レンシア
「わ、わかったよ!

 言わない!
 もう言わないィッ!!


C-100v












シュッ

C-103v














C-105












スタッ


C-105a









Jessica05_HM-[T8370]
「………………」








C-106















C-106a






Jessica05_HM-[T8370]
「………………」







C-107













洗脳研究班長レンシア
「……つまんなーい!
 失礼するわっ!!





ドタッ  ドタッ




   ドタッ     ドタッ




C-108













Jessica05_HM-[T8370]
「………………」



比較精神研究班長ネビン
「………………」




B-997a








Jessica05_HM-[T8370]
下品ね




B-997










比較精神研究班長ネビン
……奇遇だな













C-019












アイシス・レンダル
「あ、ミーシャちゃんだ……
 綺麗なお母さんもいる………」



C-042












アイシス・レンダル
今日も居ないかなー



C-033












アイシス・レンダル
「うーん、今日もいないなー
 いつもここにいるはずなのに



C-049













アイシス・レンダル
おうちまで行ってみよっかな



C-110













アイシス・レンダル
「全然出てこないなあ」



C-111













アイシス・レンダル
毎日探してるのに
 なんでいないんだろう………」



C-112












アイシス・レンダル
あんなに仲良しなのに………



C-113












アイシス・レンダル
こんなに大好きなのに………



C-085












アイシス・レンダル
こんなに大好きなのに………
 こんなに大好きなのに………
 こんなに大好きなのに………
 こんなに大好きなのに………
 こんなに大好きなのに………
 こんなに大好きなのに………
 こんなに大好きなのに………
 こんなに大好きなのに……














B-867









?勝気な女の子
「きょうもいってくるわ!」



?おじさんA
「おう、
 行ってらっしゃい!」



B-871a








?お兄さんA
「最近楽しそうだなー」



?勝気な女の子
うん!
 いってくるー!!




B-870










?お兄さんA
「何かいいことあったのかい?」



B-867a






?おじさんA
集会所で遊んでるんだとさ」



B-872a






?お兄さんA
集会所で?
 面白いこともあるもんだ」













B-683a





?勝気な女の子
「きょうもトランプであそぼ!!」



ミーシャ・シルバーレイン
あそぶー!


イアフ
ぽっぽー!




B-891









ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「トランプ大好きねえー

          アスカ?



アスカ・エリーン
大好きー!




B-894








ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「うふふっ
 来てくれて本当に助かるわー

 元気でかわいいしー
 ほんとのお姉さんみたいね?



アスカ・エリーン
えへへー




B-892










アスカ・エリーン
えっとね!

 わたし
 ロミナのこどもになるの!




B-896







ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
あらあら………

 でもアスカちゃんみたいな
 元気でかわいい子なら、
 いいかもしれないわねー?」



アスカ・エリーン
やったー!!













C-114







イアフ
ロミナはずーっと
 ずっと一緒にいてくれたんだっぽー! 

 いたくてもへっちゃらだっぽー!

 おいらのおかあさんだっぽー!
 とってもだいすきだっぽー!




C-115







イアフ
ミーシャよりも
 おいらのほうがいいんだっぽー!

 おいらの
 おかあさんになってもらうっぽ!



C-116





イアフ
ミーシャなんか
 いらないっぽー!




C-118







アスカ・エリーン
わたしのおかあさんになるのー!



イアフ
おいらだっぽー!












B-916













ミーシャ・シルバーレイン
おにーちゃん!
 おきゃくさんだよー



集会所事務員エルシーク
「あー……
 営業時間終わってるのになあ…



B-920








アスカ・エリーン
ロミナがいるんだから
 まかせとけばいいの!!



B-917













集会所事務員エルシーク
「ま、そうしよっか



B-919










集会所事務員エルシーク
「お客さんはロミナに任せるよー




B-918













ミーシャ・シルバーレイン
「うん、わかったー!




C-119








アスカ・エリーン
ねえ!


集会所事務員エルシーク
「……ん?なんだい?」




C-120










アスカ・エリーン
「わたしも
 おにいちゃんってよんでいー?」



C-122








集会所事務員エルシーク
ははは。
 ああ、いいよ。」


アスカ・エリーン
やったー!!
 おにーちゃん!!



C-123








集会所事務員エルシーク
よしよし









キャアアアアアアアアッ








C-124








集会所事務員エルシーク
「なんだ!?」



B-915













ダッ



B-914













集会所事務員エルシーク
ロミナ!!!



B-916













集会所事務員エルシーク
「ああ……なんてことだ……
 ロミナ……!ううっ!!

 こんなひどい………



B-918













集会所事務員エルシーク
待て!!貴様ァ!!!




C-126












滅殺天衝!!
貫け聖なる光よ!!!




C-125














ディバインブラストォーッ!!




C-127a













キュゥゥウゥゥイィィーンッッ




C-128a










ズドガガガガガガガッガッ




C-137













ドゴンッザシャアッッッ





nc60959





アスカ・エリーン
!?





C-130












ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「………ハァッ………ゥッ…



C-136











ミーシャ・シルバーレイン
ママー……!
 ママーー………!!



集会所事務員エルシーク
くそっ………
 ロミナ……ロミナー!!




C-131











アスカ・エリーン
ミーシャ!!
 なんで
 まもらなかったの!?

 ロミナのこどもでしょ!?

 アンタのせいなんだから!




C-132








アスカ・エリーン
おかあさんのこと
 まもれないなんて

 アンタなんか
 ロミナのこどもじゃない!




C-134










ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
ハァ…………ハァ………
 ………ァ…………ァ………



ミーシャ・シルバーレイン
ママぁ………
 わたしのせいなの?

 ねえわたしのせいなのー!?
 ママのこどもじゃないのー!?



C-133









ミーシャ・シルバーレイン
たすけて……
 エルシークおにいちゃん……

 たすけてー………



集会所事務員エルシーク
ミーシャ……

 ロミナ……!


 くそっ………!

 僕はなんと
 無力なんだ!!




C-131a






ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
ミー……シャ…………




C-136











アスカ・エリーン
ロミナ………おきて
 ……ねぇ……おきてよー…












C-132








ミーシャ・シルバーレイン
ママー……ぁ……
 ……マ、マァー……ァー




C-138








集会所管理人バイロン
「ひとまず治癒にあたる……」



集会所事務員エルシーク
容疑者確保
 警備員へ通報してきます……




C-139













集会所管理人バイロン
「ああ、頼む……



ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「………………」




C-140












アスカ・エリーン
…おきて…………
  ………おきて………



ミーシャ・シルバーレイン
……アー……アー…
  ………ァー……














C-062













冒険者ライナスティナ
「………なるほど。

 私としては、
 挨拶しないで黙って出て行った方が
 絶対にいいと思うけどね……


アイシス・レンダル
「でも……
 育ててくれたのは確かだし……」




C-067









冒険者ライナスティナ
「………………」



C-066









冒険者ライナスティナ
「ま、それは
 アイシスが決める事だね。

 ……未来を決めるのはアイシス。
 貴方の意志なんだから。」



アイシス・レンダル
うん!




C-063













冒険者ライナスティナ
明日の朝、7時に出るよ。
 場所はサボテン村東門掲示板前。


 時間厳守で。いいね?













C-039











アイシス・レンダル
お父さんあの………



?威圧的な父親
「なんだ?」




C-039











アイシス・レンダル
家を出ます。

 今まで、
 ありがとうございました




C-039a






?威圧的な父親
「………………」



C-039a






?威圧的な父親
バカな事
 言ってないで早く寝るんだ。

 明日も朝から店番頼むぞ」



アイシス・レンダル
お父さん!
 あの、家、出るって……




C-039a







?威圧的な父親
「あのなアイシス……




C-145












?威圧的な父親
「今までおまえに
 いくら金かけたと思ってんだ?

 その上大した働きもなく
 こうしてメシ食わしてやってんだぞ?



C-142









?威圧的な父親
「そこで更に恩も返さず

 家出るたァ
 おまえバカか!?



アイシス・レンダル
「…………ぅ……




C-142a




?威圧的な父親
「………早く寝ろ。



アイシス・レンダル
「………でも!




C-040







ドガァッ




C-087










アイシス・レンダル
んぶっ……




C-039a






?威圧的な父親
「………寝ろ



アイシス・レンダル
「………はい…」







C-146b


















C-147a












アイシス・レンダル
明日の朝、7時、
 サボテン村東門掲示板前……




C-146c













アイシス・レンダル
時間厳守………




C-147b









アイシス・レンダル
(…厳守………





C-147d



















C-146
















C-053







アイシス・レンダル
「あの、今日……
 …家出るから…………




C-007







?威圧的な父親
「………まだわからんのか?








C-056










C-040







ドゴォッ



C-040a











アイシス・レンダル
「んぐうっ………」



?威圧的な父親
「………………」




C-041a






ドガッ



C-036






アイシス・レンダル
「………ぅぐっ………っ」



C-038






アイシス・レンダル
ううっ……

 …ひぐっ……ひぐっ……



C-037









アイシス・レンダル
「………もういやああっ!
 …………こんなの!!!




C-040







ドガッ



C-039a






?威圧的な父親
黙れ




C-041a






ドゴォッ



C-034













アイシス・レンダル
もういやああああっ!!



C-087










アイシス・レンダル
間に合わなく
 なるのぉっ!!!

 人生
 変えるのおぉぉっ!!!






C-039a






カチャッ






C-142









アイシス・レンダル
ハァ…………
 ……ハァ…………ッ




C-041













?威圧的な父親
「……ナイフなんか持ち出して
 何するつもりだ……?

 こっちによこしなさい!




C-041a






サッ





アイシス・レンダル
ひっ!?!?










C-144












バッ



C-041c








ズッ







C-039a






アイシス・レンダル
「…………ぁ……」




C-145












?威圧的な父親
アイシス!!…………っ…」




C-141












アイシス・レンダル
「あ、あ、あ…………っ



バッ





カランカランッ






C-148













ダッ



C-149












アイシス・レンダル
行かなきゃ…………
 間に合わなくなる………



C-154
















C-151












アイシス・レンダル
行かなきゃ…………!



C-152















C-153












アイシス・レンダル
(………行かなきゃ…………)















NEXT
⇒奇跡の価値は



TERA・攻略ブログ

ぽちっとしてくれたおかげで
1位にうあー
みなさんありがとなのです!

使徒、襲来



B-450






冒険者きゃりー・かにかに
運命と起源の神リリンよ………)


B-420














冒険者きゃりー・かにかに
(あたしが
 貴方のアーティファクト
 手に入れたのも、

 それを
 ロミナとミーシャにあげたのも…


B-421a












冒険者きゃりー・かにかに
"運命"だとでも言うの………?)







B-260a





集会所管理人バイロン
(………………)



B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………………)



B-044a







集会所事務員エルシーク
(………………)



B-274c




集会所事務員サラミア
…おきて…………
 ………おきて…………








B-179











集会所事務員エルシーク
ミーシャ…………








B-166












集会所事務員エルシーク
(君はこんな手段

 僕たちに
 贖罪を求めるとでもいうのか?




B-168a




集会所事務員エルシーク
(……………ミーシャ……




B-407a




冒険者きゃりー・かにかに
古代神リリンが創造した
 アーティファクトとされている物は
 以下に並ぶこれら6種類。



B-407












冒険者きゃりー・かにかに
"テフェリーの細工箱"
 "機械時翔けの懐中時計"
 "ジェイムデー秘本"
 "時の砂時計"
 "ネビニラルの円盤"、)



B-408









冒険者きゃりー・かにかに
(そして、"崑崙"



B-415












冒険者きゃりー・かにかに
(このうち最後の2つ、
 "ネビニラルの円盤"
 "崑崙"は、

 その所在が
 未だに不明とされてる。)



B-411









冒険者きゃりー・かにかに
(私が確認出来ているものは
 "テフェリーの細工箱"
 "機械時翔けの懐中時計"
 "ジェイムデー秘本"
 "時の砂時計"だけね。

 "テフェリーの細工箱"
 ついさっき
 現物を見させてもらった。

 文献にはその様相はあったので
 不恰好な形って事は知ってたけど…)




B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(そうね。
 骨董的価値も何も感じられません。

 正直、破棄しようとも思いました。)



B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(……結局、
 捨てられませんでしたが……)




B-410a




冒険者きゃりー・かにかに
(それも、"運命"なのかしら……)




B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………………)




B-416











冒険者きゃりー・かにかに
(……ミーシャとロミナにあげた
 アーティファクトのうち、
 ロミナには、
 "ジェイムデー秘本"を。)



B-406a






冒険者きゃりー・かにかに
ロミナに、あの時

 どんなアーティファクトが欲しい?

 って聞いたら、

 両想いになれる
 アーティファクトが欲しい

 みたいな事言ってたから、
 "ジェイムデー秘本"にしたわ。)



B-405a




冒険者きゃりー・かにかに
(ま、
 両想いになれるって
 言われてるけど、
 どこまで本当なのかは
 定かじゃないけどね……)



B-405b




冒険者きゃりー・かにかに
(元々、
 アーティファクトの能力なんて
 願掛けみたいな意味合いで
 買う人ばっかだから。)




B-387










集会所事務員エルシーク
(………………)




B-312










白銀印章交換担当官セブリル
エルシークと………)




B-410










冒険者きゃりー・かにかに
そういう事になるかも……




B-166a







集会所事務員エルシーク
ロミナ…………ッ…




B-415a





冒険者きゃりー・かにかに
(……あと、ミーシャには)








ミーシャ・グレングリーン
(………う……………









B-111a







集会所事務員エルシーク
ミーシャ…………!?)




B-407b





冒険者きゃりー・かにかに
ミーシャ………)



B-321











白銀印章交換担当官セブリル
おい!!

 また暴れるんじゃ
 ないんだろうなー!?)


B-370









黄金印章交換担当官アイシス
(……ミーシャ



B-339









集会所管理人バイロン
ミーシャ………)



B-288






ミーシャ・グレングリーン
(……………またダメ……

 ……どうして…………)


B-141b









ミーシャ・グレングリーン
(……どうして………

 …私じゃ……ダメ…?)




B-209a







黄金印章交換担当官アイシス
(……ミーシャ……
 …………どうしたの?)




B-204a







ミーシャ・グレングリーン
(………………)




B-042a








集会所事務員エルシーク
ミーシャ………)



B-044a







集会所事務員エルシーク
(何を苦しんでいるのかは
 正直わからないけど……

 僕たちに話してみてくれないか?

 僕たちは、
 ミーシャ仲間として歓迎したいんだ



B-040a








集会所事務員エルシーク
(……わからないか?

 僕たちの間にあるを……
 仲間だという気持ちを…………





B-289







B-199a










B-203a






ミーシャ・グレングリーン
(あなたたち……)



B-202a





ミーシャ・グレングリーン
絆?仲間?



B-357a







B-221








ミーシャ・グレングリーン
(……実にくだらない



B-362





ミーシャ・グレングリーン
何が絆?何が仲間?

 あなた達が
 見ているのはまやかし…



B-144a






ミーシャ・グレングリーン
(…………虚構の絆よ。)




B-410










冒険者きゃりー・かにかに
ミーシャ……
 ……何てこと言うの……?




B-304







黄金印章交換担当官アイシス
(………ミーシャ…




B-274c




集会所事務員サラミア
…おきて…………
 ………おきて…………






B-306











B-316









B-341







白銀印章交換担当官セブリル
(なーに意地になってんか
 知らねーけどさ………)



B-343







白銀印章交換担当官セブリル
(オレたちは
 オレたちの過去を知ったんだよ…

 記憶も、感情も共有してる。
 どんな事があったのかも。



B-300










白銀印章交換担当官セブリル
(……それでもやっぱり
 オレたちは仲間を大切にしたい!

 そう思ってんだ!

 それも
 全部伝わってくる!!




B-322








白銀印章交換担当官セブリル
おまえの事大切に思ってんのも
 全部よくわかる!

 みんなミーシャの事
 仲間だと思ってる!!
 
 これからも大切にしたいし、
 何とかして助けになりたいと
 心の底から
 そう思ってる!!!



B-321











白銀印章交換担当官セブリル
(アイシスなんか
 本当に
お前のこと心配してる!


 何年経っても
 大切な存在だって思って
 今もこうやってすぐ近くで
 心配してくれてるじゃねーか!



B-344












白銀印章交換担当官セブリル
(いつまたおまえが
 暴走するかもわからねー って時に
 こんだけ近くに居るんだぜ!? 

 それがじゃなくて
 なんだっつーんだよ!?



B-341







白銀印章交換担当官セブリル
ミーシャ!!

 おまえには
 それがわからないのかよ!!



B-257







黄金印章交換担当官アイシス
(……ミーシャ……………




B-178









ミーシャ・グレングリーン
(………………)



B-142a







ミーシャ・グレングリーン
(…………そう……)



B-085a






ミーシャ・グレングリーン
記憶……共有したのね。

 だからそんな大層な文言
 わめき散らしている……




B-303










白銀印章交換担当官セブリル
(………………)







B-143








ミーシャ・グレングリーン
(………しかしよく
 考えてみてごらんなさい?




B-145














ミーシャ・グレングリーン
(………まだ
 共有されていない過去
 あるのではないかしら?




B-355







黄金印章交換担当官アイシス
(………………)




B-390a











集会所事務員エルシーク
(……………確かに。




B-340a




白銀印章交換担当官セブリル
(ショリンと所長もか………)




B-266












ミーシャ・グレングリーン
(……それを知っても尚…………











B-265







 
"Was my victory
 really worth the price
 i had to pay?" 








B-265v








キイイイイィィィィンンッッ

B-149v












青銅印章交換担当官ショリン
何ィッ!?!?




B-144v












ミーシャ・グレングリーン
(……同じ事が
 言えるのかしらね?ククッ……




B-108v













集会所事務員エルシーク
アーティファクトが………
 ミーシャの力と共鳴し始めた……!




B-267v











白銀印章交換担当官セブリル
うわあっ!?
 また何か始まるってのか!?




B-374v








ミーシャ・グレングリーン
(なぜ、
 お互いに記憶を共有できたのか。

 なぜ、
 お互いに感情を共有できるのか。



B-090av








ミーシャ・グレングリーン
(それは)



B-085va






ミーシャ・グレングリーン
心の壁が崩れ去ったから。)




B-386va







集会所事務員エルシーク
(………………)




B-370v









黄金印章交換担当官アイシス
(………………)




B-204v













ミーシャ・グレングリーン
(ならば…………)




B-321v











白銀印章交換担当官セブリル
クソッ………!
 やっぱなんかする気だ!!)




B-348v













集会所管理人バイロン
(…………クッ……)




B-149vv












青銅印章交換担当官ショリン
(………………)








B-081v














ミーシャ・グレングリーン
(更にその先へお進みなさい………)










B-470v













ミーシャ・グレングリーン
(さぁ、崩れ落ちなさい………

  そう、跡形も無く………








あなた達をここで
ただの肉の塊にするのは簡単……








でもそれでは私の気が済まない……









あなた方がどの口で
"絆"だとか"愛"だとか言えるのか











今一度ここで認識なさい。










そして確信なさい………










それから


その身も心も
叩き潰してやる………










汝らが深想、その隔壁

聖鍵に呼応し
溶解するが良い………














ディバインメルトダウン!















ぐぐあああああっ!?







ううううぐうううっ!?






あああああっぐああっ!?













おきて…………


 ……おきて…………













NEXT
⇒嘘と沈黙



TERA・攻略ブログ

ぽちっとしてくれたおかげで
1位にうあー
みなさんありがとなのです!

鳴らない、電話





?自分
(…………ん……)










?自分
(ここはどこ………?)










?自分
(アルレマンシア………?)










?自分
(ヴェリカ…………?)











?自分
(……希望の村………?)











?自分
(………………サボテン村?)














B-841













?自分
(………ロミナ探さなきゃ!)








B-565











?自分
(……あ、遺跡行かないと?)








B-960













?自分
(……働きたいんだっけ……?)









C-062













?自分
(…………人生変えたい?)












B-921a













?自分
(………………)













B-947v









あれ?




















"自分"って誰?




















B-887v












?自分
(………………)






B-887












?自分
(ここは…………)



B-888











?自分
(………ここはヴェリカ…)



B-480













?自分
(ヴェリカ…………?)



B-480c








?自分
(………西集会所?)



C-092











?自分
(……アイシス………だっけ…)



C-095









?自分
(……確かエルシーク………)



C-091











?自分
(……樽?)



C-090











?自分
(巻物と…………)



C-093










?自分
(…………ミーシャ…だよな)



B-410










?自分
(……きゃりぱむ…だったかな)



C-094





?自分
(………あっ、サラミア!)












?自分
(そっか、"オレ"………!)
















B-267











白銀印章交換担当官セブリル
ヴェリカ集会所
 白銀印章交換担当官セブリルだ!)




B-303










白銀印章交換担当官セブリル
(………そうだ…!

 確か、
 ミーシャが暴れ始めて 
 オレがやられて
 意識飛んでたんだった………








C-096











?樽
そういうことだ








B-321











白銀印章交換担当官セブリル
(……うわっ樽が喋った!?




B-282a





?樽
(誰がだこのバカチンが……




B-174













集会所管理人バイロン
(ワシは
 集会所管理人バイロンだ!




B-297






白銀印章交換担当官セブリル
(あっ……
   そうだった……)




B-040a








集会所事務員エルシーク
(これで一応全員、
 目は覚めた事になるね)




B-290











黄金印章交換担当官アイシス
(うん…………)



B-322








白銀印章交換担当官セブリル
そうだ!!
 トレジャーハンターJかっけー!

 あの
 伝説的トレジャーハンター!

 まじかっけー!!




B-408









冒険者きゃりー・かにかに
(ほんっとロマンすぎるわー!

 トレジャーハンターJ!
 かっこよすぎ!
 やばすぎーー!!




B-300










白銀印章交換担当官セブリル
ってかさー!

 エルシークって
 モッテモテじゃん!

 あんな超絶美人
 告られて手なんか握られて 
 くっつかれていやらしー!

     うわー!




B-387










集会所事務員エルシーク
(…ハハハ……
 お恥ずかしい限りだよ……



B-389












集会所事務員エルシーク
(しかし、
 ロミナアルレマンシア
 追放された原因として

 顧客のお偉いさん
 いざこざがあったから…… 

 ってところまでは聞いてたけど…



B-386a







集会所事務員エルシーク
(……まさか、
 その原因作ったのが

 幼少期の
 セブリルだったとはね………)




B-314







白銀印章交換担当官セブリル
(え?そうなの?)




B-598









集会所事務員エルシーク
(ほら、この………… 




B-311







白銀印章交換担当官セブリル
(あ……そうかも………



B-301










白銀印章交換担当官セブリル
(って、あれ!?
 なんでそんなん知ってんの!?

 あの時の事、ここで
 全然話したこともねーし……)



B-798













白銀印章交換担当官セブリル
(ってか、アレ!?!?

 今のこれ何!?

 なんで
 何か見えちゃってるわけ!?




B-044a







集会所事務員エルシーク
(………………)




B-149












青銅印章交換担当官ショリン
(ついでに言うと……)






B-153



青銅印章交換担当官ショリン
(……セブリル。

 あなた一言も
 喋ってないですよね?






B-296







白銀印章交換担当官セブリル
(…………あ)



B-321











白銀印章交換担当官セブリル
ああああああああああ!?



B-301










白銀印章交換担当官セブリル
なんだよこれ!!

 オレ全然喋ってねーよ!?




B-168













集会所事務員エルシーク
(どうやら、

 ミーシャ
 ディバインエルフとしての
 力の暴走と、

 狂おしいほどの想い
 その意志の力とが

 これらのアーテイファクト
 共鳴し始めたみたいでね………




B-407












冒険者きゃりー・かにかに
(いきなり
 あたしのアーティファクト
 共鳴し始めてびっくりよー…)




B-044













集会所事務員エルシーク
(この集会所内の空間において

 お互いの心の中が
 透け見えるような………

 そんな状態になっているんだよ。



B-044a







集会所事務員エルシーク
(言うなれば、

 心の壁
 崩れ去っている状態だ。




B-342








白銀印章交換担当官セブリル
ほえー………



B-289






黄金印章交換担当官アイシス
(………………)




B-042a








集会所事務員エルシーク
(よって、

 この空間においては
 あらゆる感情
 共有する事となるね……)



B-734









集会所事務員エルシーク
(……もちろん、
  過去の記憶も。)




B-393










集会所管理人イアフ
ぽっぽー




B-903













白銀印章交換担当官セブリル
(ってかおまえ
 あんなかわいかったのか…… 




B-372










集会所管理人イアフ
えっへん!!




B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
劣化の典型例ですね




B-378











集会所管理人イアフ
うん!元気だよっ!!




B-274c




集会所事務員サラミア
おきて……………
 ……おきて………




B-943







白銀印章交換担当官セブリル
サラミア………




B-338a




集会所管理人バイロン
うむ…………




B-344












白銀印章交換担当官セブリル
(……サラミアのこと
 人形なんて言いやがったのが 

 ここにもいるけどよー…… 



B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………………)



B-341







白銀印章交換担当官セブリル
(オレ、けっこー
 ムカついってっから
 そこんとこよろしくなー?



B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
過ぎた事を
 口走ったと思っています。

 すみませんでした。



B-340











白銀印章交換担当官セブリル
(……サラミアが元に戻ったら
 直接言ってやってくれよ?



B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
是非、そうしたいです





B-343









B-303










白銀印章交換担当官セブリル
ん?そーいや

 ショリンの事だけ
 全然わかんねーな……



B-322








白銀印章交換担当官セブリル
(あと



B-400a







B-267a






白銀印章交換担当官セブリル
じゃなかった、所長もかー)




B-168a




会所事務員エルシーク
(………………)




B-396a






集会所管理人バイロン
(………………)




B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………………)



B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(……記憶は、
 己にしか所持しえない
 唯一無二の宝物よ。

 それが、かけがえのない
 過去の想い出として在れば在る程
 大切に心の中にしまいこんで
 おきたいものではないでしょうか?



B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(それに、

 人間、誰しも
 誰にも知られたくない
 過去があるものでしょう?

 そうした
 影のある謎の多い女性
 ミステリアス魅力的ですし。)



B-322








白銀印章交換担当官セブリル
あっはっはー!
 そーだよなー!!



B-302







白銀印章交換担当官セブリル
(さすが
 巻物が言うと説得力あるなー)



B-149












青銅印章交換担当官ショリン
(いえ、ですからこれは
 個性作りの一環 何度言えば…… 



B-340











白銀印章交換担当官セブリル
でさー………

 アイシスも苦労してたんだな……
 ばかっぽいやつだと思ってたけど)



B-341







白銀印章交換担当官セブリル
(……あれって作ってんのか?



B-696b






黄金印章交換担当官アイシス
ミーシャの為なら、
 なんだって出来るから………



B-296







白銀印章交換担当官セブリル
(そっか……

 ほんっと好きなんだな。
 ………ミーシャの事。)



B-696e









黄金印章交換担当官アイシス
うん………



B-305









白銀印章交換担当官セブリル
(………………)



B-307






白銀印章交換担当官セブリル
(なにびくびくしてんの?



B-304







黄金印章交換担当官アイシス
(……えっ、いや…………




B-042a








集会所事務員エルシーク
(……この空間において
 心意開示されないという事は、

 おそらくは、
 その心の相当奥底へと
 しまい込んでいる事なんだろう)



B-040a








集会所事務員エルシーク
(………詮索しないであげてね?




B-321











白銀印章交換担当官セブリル
(あっ……ごめん………



B-209













黄金印章交換担当官アイシス
(…ううん、気にしないでね)






B-274c




集会所事務員サラミア
おきて…………
  ……おきて…………






B-338a




集会所管理人バイロン
(さて、
 この現状をどうするか……




B-389












集会所事務員エルシーク
(そうだね…………)



B-388









集会所事務員エルシーク
(外とはもはや
 完全に隔離されてるし……




B-171a






集会所管理人バイロン
うーむ…………







B-386











集会所事務員エルシーク
(……ところで、

 みんなの記憶
  総合すると、さ……



B-386a







集会所事務員エルシーク
(すべてが、
 在るべき未来へと
 集束されていっているのを
 強く感じるんだ。



B-392









集会所事務員エルシーク
(…それは、
 みんなもそう思うだろう?




B-290











黄金印章交換担当官アイシス
(………うん)


B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………確かに…)


B-296







白銀印章交換担当官セブリル
(だなー)



B-298








集会所管理人バイロン
(……うむ)


B-454












集会所管理人イアフ
ぽっぽー




B-390a











集会所事務員エルシーク
(……でも
 これから何が起こるんだろう?

 運命は一体
 僕たちに何をさせたいんだ……




B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………………)








ザッ







B-407












冒険者きゃりー・かにかに
(……一つ話を整理しましょうか?


 まず私のアーティファクト
 "機械時翔けの懐中時計"

 ミーシャの力と共鳴し始めた。



B-406b













冒険者きゃりー・かにかに
(と同時に
 ショリンの持つアーティファクト
 "テフェリーの細工箱"とも
 共鳴し始めたのね。)




B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………………)




B-408









冒険者きゃりー・かにかに
(これらアーティファクト
 古代に生きた神々の一人である
 運命と起源を特に重んじたという
 古代神リリンが創造し、

 その中でも特に大切にした
 アーティファクトとされてる。)



B-414










冒険者きゃりー・かにかに
アーティファクトとは、
 芸術的価値も併せ持つ、
 古代神の遺物、遺産……

 これらは元々は
 特別な力を有していた…
 とされているけれど、

 現代においては
 もはやその力は失われ、
 単なる芸術的価値しかない
 骨董品として流通している物。)



B-416











冒険者きゃりー・かにかに
(しかし、その力
 本当は完全に失われてはなくて…



B-411









冒険者きゃりー・かにかに
(ただ単に眠ってただけ、
 なのかもしれない……)




B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(…この"時"だけの為に、ですか?)




B-415a





冒険者きゃりー・かにかに
そういう事になるのかも……




B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………………)








B-406













冒険者きゃりー・かにかに
(それに、
 その"テフェリーの細工箱"
 人の精神、意志、心といったものを
 一端置き忘れさせ、
 物事に集中しやすいようにするとか、

 過去にこのアーティファクト
 封入した精神や意志、心といったものを
 再び呼び戻し宿し、
 初心を忘れないように、また
 失敗を繰り返さないように用いた、
 
  ………とされてるの。)



B-415












冒険者きゃりー・かにかに
(つまり、
 余計な事に興味が出て
 漫画がラフ画だけになってたり
 やけに白かったりして、
 急に無期限連載休止になるのも…

 やらなければならない事があるのに
 他に興味が出て手につかないとか
 むしろ仕事そっちのけで
 ゲームに熱中する…だなんてのも
 この"テフェリーの細工箱"なら
 防げる、ってわけなのね。)



B-407b





冒険者きゃりー・かにかに
(まーこの漫画家はなんで
 その業界から干されないのかって
 ファンもアンチも業界人も
 一様に不思議がってるんだけど…




B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(何か
 特定の漫画家
 指してるように聞こえますが…




B-410a




冒険者きゃりー・かにかに
(あはは。

 なんかやたら縦に髪の毛伸びて
 覚醒してオトナになるキャラとかね




B-153



青銅印章交換担当官ショリン
ネトゲにドハマりしてたりね……






B-407a




冒険者きゃりー・かにかに
(……一方、
 過去に封入したのを復元する事で
 初心を忘れなくさせる、
 という使い方ができた。)



B-408a




冒険者きゃりー・かにかに
(つまり、
 慢心しないようにできるって事。



B-406a






冒険者きゃりー・かにかに
(でも、
 いつしか不具合が発生したらしくて
 無作為に封入されたり復元したりで
 とんでもない事になったとか………



B-419











冒険者きゃりー・かにかに
(そこで古代神リリン
 このアーティファクトの力
 消し去った……とされてる。

 未来の世界においても
 同じ事が繰り返されないように……

 また、
 自らの力で己の弱さと向き合い、
 物事を克服していけるように…

 そういう想いを込めて
 このアーティファクト
 熾烈なトラップの張り巡らされた
 ある遺跡へと安置した………と、

 文献にはそう記されているわ。)




B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………………)




B-405b




冒険者きゃりー・かにかに
(見た目はほんっと不細工
 美術的価値もないから
 力失った今では骨董的価値も
 どうなのかなーってかんじだけど。)





B-407












冒険者きゃりー・かにかに
(次は私のアーティファクト
 "機械時翔けの懐中時計"ね。)



B-408









冒険者きゃりー・かにかに
(これは、
 "あらゆる時"を正確に
 刻み込む事が出来た、とされてる)



B-406













冒険者きゃりー・かにか
(この、
 "あらゆる時"というのは
 簡単に言えば、

 人間が体感した
 その時間の長さそのものから、
 実際の時間経過を計測できる……

 といったもの。)



B-414










冒険者きゃりー・かにかに
"時間"というものの概念に

 "クロノスとカイロス"
 というものがあるのよ。)



B-416











冒険者きゃりー・かにかに
(例えば、

 仕事が終わるまで
 あと10分だとしたら
 時間を忘れていたら早く過ぎるけど

 時計の針を確認しながら
 今か今かと終業時刻を待っていると
 なっかなか10分経たないのよね?




B-301










白銀印章交換担当官セブリル
(あ、それオレだー………




B-415a





冒険者きゃりー・かにかに
『人の心情』によって生じる
 時間経過のズレの概念………

 古代の人間たちは、この
 今か今かと待ちわびてたり
 時間をすっかり忘れてた等の
 体感的な時間の長さの事を
 "カイロス"と呼んだ。)



B-406a






冒険者きゃりー・かにかに
(一方、
 時計は機械仕掛け。

 人間のその
 体感的な時間の長さに関わらず、
 その分針は一定の早さで刻まれる。

 こうした、
 『機械』が刻み込んでいく
 正確な時間の長さの事を
 "クロノス"と呼んだの。)



B-405b




冒険者きゃりー・かにかに
(……この
 "機械時翔けの懐中時計"
 カイロスをクロノスに変換したり
 クロノスをカイロスに変換できた。

 人のその心を読み取り
 このクロノス時間の間では
 このくらいのカイロス時間になる、と
 正確に導き出してくれたわけよ。

 その逆も然りでね。)



B-410










冒険者きゃりー・かにかに
(これも古代神リリン
 特に好んで愛用していた、とされてる。

 運命と起源を司る神の御力は、
 こうしたアーティファクトの力にも
 支えられていたのかもしれない。



B-411









冒険者きゃりー・かにかに
(………そして、

 それらのアーティファクトが今
 ここに集結している………






B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………………)






B-450






冒険者きゃりー・かにかに
運命と起源の神リリンよ………)


B-420














冒険者きゃりー・かにかに
(あたしが
 貴方のアーティファクト
 手に入れたのも、

 それを
 ロミナとミーシャにあげたのも…


B-421a












冒険者きゃりー・かにかに
"運命"だとでも言うの………?)







B-260a





集会所管理人バイロン
(………………)



B-153a







青銅印章交換担当官ショリン
(………………)



B-044a







集会所事務員エルシーク
(………………)



B-274c




集会所事務員サラミア
…おきて…………
 ………おきて…………








B-179











集会所事務員エルシーク
ミーシャ…………








B-166












集会所事務員エルシーク
(君はこんな手段

 僕たちに
 贖罪を求めるとでもいうのか?















NEXT
⇒使徒、襲来



TERA・攻略ブログ

ぽちっとしてくれたおかげで
1位にうあー
みなさんありがとなのです!

静止した闇の中で



C-077
















C-078
















C-079

















C-080

















C-081






















C-082





















C-001













?威圧的な父親
「おはよう」



?内気な女の子
「おはようございます」




C-009












?威圧的な父親
「今日も店番頼むぞ
 おまえ以外いないんだからな

 少なくとも
 これとこの袋のは全部売れ。

       いいな?



?内気な女の子
「はい」




C-002










?威圧的な父親
「行って来る」



?内気な女の子
「はい」










C-004







?客A
「果物欲しいんだけど
 どんなのある?」



?内気な女の子
「あの、
 今日はみかんとバナナが…




C-005






?客A
「ふーん、
 それじゃみかん2個



?内気な女の子
「あ、はい」




C-004







?客A
「はい、ありがとう」



?内気な女の子
「ありがとうございました」












C-006











?威圧的な父親
「帰ったぞ」



?内気な女の子
「あ、おかえりなさい」




C-009a









?威圧的な父親
おい!ちょっと来い!

 この袋すら
 売り切ってないのは
 どういうことだ!?

 おまえ真面目に
 仕事してたのか!?



?内気な女の子
「え、う、してました!

 ごめんなさい!!
 もうしません!!

 ごめんなさい!!




C-007







?威圧的な父親
「この役立たずが!!



C-011









?威圧的な父親
「ちょっとこっちへ来なさい…」








C-041a






ドガッ



C-040b






ドガッッ




C-040a











?内気な女の子
ごめんなさい!
 ごめんなさい!!
 ごめんなさい!!!















C-008








?威圧的な父親
「今日も店番頼むぞ
 これとこのカゴは売り切るんだ。

 できなかったら………



C-011a









?威圧的な父親
わかるな?



?内気な女の子
「はい」




C-012











?威圧的な父親
「行って来る」



?内気な女の子
「はい」













C-013











?春風のような声
「あら、こんな所にも。

 お店いっぱいあるのねー」


?元気な女の子
いっぱいありゅー!



C-014












?春風のような声
「失礼します。

 ここにはどういった
 売り物があるのでしょう?」



?内気な女の子
(…………きれいな人……



B-696b






?内気な女の子
(……こっちの子……

 ………うわぁ…
 すっごいかわいい…




C-015






?春風のような声
「……どうかしましたか?



?内気な女の子
「あ、あ、ごめんなさい…

 あの、
 食べ物とか…器とか……




C-016a









?春風のような声
ありがとう。
 それじゃ、これとこれを……



?内気な女の子
「あ、はい!




B-697c



?元気な女の子
おいしそー!



?内気な女の子
(……お人形さんみたい………















C-017











?内気な女の子
「………あ!



?春風のような声
「……このサボテン村……
 思いのほかいいところねー

 正直不安だったけど…



C-018








?春風のような声
「………よかったかも。


?元気な女の子
うんー!



?内気な女の子
(……あの、あの、

 ……どうやって声かけよ…



C-019












?内気な女の子
(あ、行っちゃう………






C-022













?内気な女の子
(…………あ……)







C-084















C-083












?内気な女の子
「………………」




C-078














?内気な女の子
(………仲良くなりたいな…













B-696b






?内気な女の子
(あ……あの子だ……




C-023







?春風のような声
「今日は何にしよっかー」


?元気な女の子
うんー!




C-025









?内気な女の子
「あ、あの……」




C-024












?春風のような声
「………はい?」


?内気な女の子
「果物……
 仕入れたばかりなので…

 あの、すごくおいしい…です」




C-026








?春風のような声
あらほんと?



C-028










?春風のような声
「…あら、
 これはほんと良いものねー

 …しばらく持ちそうだし、
 多めに買っていこうかしら。


?元気な女の子
やったー!



C-034a










?春風のような声
「そうねー……

 …このカゴ1つ分くださる?



?内気な女の子
「……あ!

 あの、
 ありがとうございます!



C-023







?内気な女の子
「あの、それじゃ……

 この器、かわいいし、
 大小揃ってるので……

 ………特別におまけします。




C-029











?春風のような声
あらー
 こんなにかわいいもの
 どうもありがとう。」



C-028a






?春風のような声
「よかったわね?ミーシャ?



B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
おねえちゃんありがとー!



?内気な女の子
「う、うん!
 また、きてね!!」




C-028b





?春風のような声
ふふっ
 あなた商売上手なのね?
 感心するわ………

 ヒューマン換算
 まだミーシャより
 少し上ぐらいなのに
 露店商だなんて。

 大変でしょうに……



?内気な女の子
「い、いえ………
 私なんかそんな………




C-026a





?春風のような声
「ふふっ」



C-028a






?春風のような声
「………自信……

     持って、ね?



?内気な女の子
「あ、はい!

 





C-016













?内気な女の子
ハイエルフって
 審判の代行者とか
 無慈悲な神の化身
 とか言われてて
 怖いって聞いてたけど……

 今まで会った
 どんな人より優しくて
 気品溢れてて………



C-029











?内気な女の子
(私のお母さんも
 あんなお母さんだったら………)














C-030

















B-696c







?内気な女の子
「あの、
 ミーシャちゃん……だよね?」



ミーシャ・シルバーレイン
うんー!




B-696b






?内気な女の子
「……おぼえてる?



ミーシャ・シルバーレイン
わかんないー!



?内気な女の子
がっくし………




B-696e









?内気な女の子
「えっと、
 お店の人なんだけど……



ミーシャ・シルバーレイン
そうなんだー!




B-697c



?内気な女の子
「……あの、それじゃ、また!



ミーシャ・シルバーレイン
うんー!











C-031














B-696b






?内気な女の子
「あ、ミーシャちゃん!
 今日も元気…だね!



ミーシャ・シルバーレイン
「うんー」












C-033














B-696e









?内気な女の子
ミーシャちゃんこんにちは!

 ほんっと
 お人形さんみたいでかわいいー



ミーシャ・シルバーレイン
えへへー













C-042













B-696c







?内気な女の子
ミーシャちゃんこんにちはー!
 みかんあるから一緒に食べよ?



ミーシャ・シルバーレイン
ありがとー














C-034













?威圧的な父親
「……最近ほとんど売ってないが
 これはどういうことだ!?



?内気な女の子
ごめんなさい!




C-009












?威圧的な父親
「この袋2つ!
 少なくとも1つ分は売り切れと
 あれほど言ってあるだろう!



?内気な女の子
ごめんなさい!
 ごめんなさい!!




C-039











?威圧的な父親
「まったく役立たずだな!
 誰が育ててやってると思っている!




C-040b






ドガァッ



C-040a











?内気な女の子
ごめんなさい!
 ごめんなさい!!
 ごめんなさい!!!














B-697c



?内気な女の子
ミーシャちゃんこんにちは!
 いい天気だね!


ミーシャ・シルバーレイン
「うんー」



B-696b






ミーシャ・シルバーレイン
おねーちゃん
 けがしてるのー?」



?内気な女の子
「うん、そうなんだー……




B-696e









ミーシャ・シルバーレイン
いたそう……だいじょうぶ?



?内気な女の子
「……うん、大丈夫」




B-696c







ミーシャ・シルバーレイン
いたいのいたいのー
 とんでけー



?内気な女の子
ミーシャちゃん……




B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
これでだいじょぶ!






B-696d




ギュッ






C-044










?内気な女の子
ミーシャちゃん大好き……














C-086














?内気な女の子
(戻らないと………)



C-001













?内気な女の子
あっ……



?威圧的な父親
「………………」



C-053







?威圧的な父親
「ちょっとこっちへ来なさい…」









C-037









?威圧的な父親
アイシス!!
 おまえは店番ほったらかして
 一体どこ行ってたんだ!!




C-041a






バゴンッ



C-035










アイシス・レンダル
ぐぶっ!!




C-040a











?威圧的な父親
まったく!
 おまえの母親は
 とんだズベ公だった!

 仕事も使い物にならず
 日々俺の金をアテにし

 挙句、
 男作って
 出て行きやがった!




C-040b






ドゴォッ



C-040







アイシス・レンダル
はぐっ!?




C-039











?威圧的な父親
「あの
 クソビッチと同じだな!




C-040







ドガァッ



C-041













アイシス・レンダル
ふぐっ!




C-035










?威圧的な父親
そっくりだおまえは!!




C-035B








ズゴンッッ



C-087










アイシス・レンダル
っぐああっ!!














C-042












ミーシャ・シルバーレイン
「おねーちゃん?」




B-806d


アイシス・レンダル
「…………あっ…




B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
どうしたのー?



アイシス・レンダル
「…………」




B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
「?」




B-696c







アイシス・レンダル
「………ううっ」



B-696b






アイシス・レンダル
「………ううっひぐっ…



ミーシャ・シルバーレイン
おねーちゃん?







B-696f







バッ





C-043











アイシス・レンダル
うええんっうえええんっ






B-696d




ギュウッ





B-696d




ミーシャ・シルバーレイン
「おねーちゃんー……」



B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
よちよち




C-044










アイシス・レンダル
「……ミーシャちゃん…………







B-696d




ぎゅうっ






C-045












アイシス・レンダル
ミーシャちゃん大好き……












C-033












アイシス・レンダル
(……いつも
 ここに居るのになあ)



C-048















C-046











アイシス・レンダル
(どうしたんだろ……)


C-049















C-050












アイシス・レンダル
(あ、そろそろ戻らないと……)


C-047

















C-073












アイシス・レンダル
「あ、いらっしゃいませ」




C-072







?ハイエルフの客
「このバナナおいしそう…
 これ2房もらえる?



アイシス・レンダル
「あ、はい。
 ありがとうございます」




C-074













?ハイエルフの客
「どうもありがとう」



アイシス・レンダル
ハイエルフかあ……
 ほんっときれい……




C-076









アイシス・レンダル
「あ、あの!




C-075







?ハイエルフの客
「……はい?」




C-071







アイシス・レンダル
「あの、
 ハイエルフの親子
 よくこの店来てたんですけど
 しばらく見ないので………

 何か知ってますか?



?ハイエルフの客
「…………………」




C-070








?ハイエルフの客
「……子供の名前、
 教えてくださるかしら?」



アイシス・レンダル
「子供の名前はミーシャです」




C-072







?ハイエルフの客
「…その親子なら、
 ちょっと前に引っ越しましたよ?



アイシス・レンダル
「………………」



C-074a







アイシス・レンダル
ええええええっ!?

 どうして!?



?ハイエルフの客
「……なんでも、
 ここでトラブルがあったとか…」




C-070








アイシス・レンダル
えっ!?
 一体何があったんですか!?



?ハイエルフの客
「………………」



C-076









?ハイエルフの客
「えっと……そこまでは………



アイシス・レンダル
「……そんな…………




C-075







?ハイエルフの客
「……あ、それではー」



アイシス・レンダル
「あ、はい…
 ありがとうございました……



C-009












アイシス・レンダル
引っ越した……って………

 そんな…………っ



C-034













アイシス・レンダル
あんなに仲良くしてたのに
 なんで黙って行っちゃったの!?

   ミーシャちゃん………



C-085












アイシス・レンダル
ミーシャちゃん…………












C-088









C-039











?威圧的な父親
またおまえは!!



アイシス・レンダル
くふぁっ!!




C-041a






?威圧的な父親
ふざけやがって!!



アイシス・レンダル
ぐうっ!!




C-040b






?威圧的な父親
あの女そっくりだな!!



アイシス・レンダル
きゃうっ!?!















C-009












アイシス・レンダル
イタタタッ………




C-081














アイシス・レンダル
ミーシャちゃん………








B-696d




ミーシャ・シルバーレイン
「おねーちゃんー……」


B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
よちよち








C-085a










アイシス・レンダル
(あれから何年かな………)










C-089










?キャスタニックの神官
「ちょいといいかい?」



アイシス・レンダル
「あ、いらっしゃいませ…」




C-058a





?キャスタニックの神官
「あー、別に
 買い物しにきたんじゃないんだ。


 ただ、さ………



アイシス・レンダル
「あ、はい……?




C-059a





?キャスタニックの神官
昨日の君の家、

 騒々しかったので
 覗かせてもらったんだけどね



アイシス・レンダル
!!







C-060a






?キャスタニックの神官
「………………」



アイシス・レンダル
「………………」








C-061a







?キャスタニックの神官
「……安心して。

 別にどっかに報告したり
 問題にしようって
 わけじゃないから。



アイシス・レンダル
「…………はい……」




C-062a






?キャスタニックの神官
「でもさ、
 あんな家にいつまでも
 居る必要ないと思うけどなー



C-063a








?キャスタニックの神官
あんな家、
 出ちまいなよ



アイシス・レンダル
えっ!?




C-068









アイシス・レンダル
でも……

 私なんかがそんな事
 できるわけないです………




C-069









?キャスタニックの神官
ヴェリカって知ってる?



アイシス・レンダル
ヴェリカ……?

 名前だけは………


 大きな都市と聞いてます」




C-058a





?キャスタニックの神官
「そこで適正試験受けてみた事は?」



アイシス・レンダル
「……いえ、よくわからないです




C-060a






?キャスタニックの神官
「んじゃー、受けてみなよ!



アイシス・レンダル
えっ……
 でもよくわからないし………







C-059a












C-061a








?キャスタニックの神官
「私がキャスタニックだから、
 世間知らずの村娘を騙して

 どっか怖いところ
 連れてくんじゃないかー?って

 そーんな心配してる顔だねー?



アイシス・レンダル
えっ……
 そんなことは………




C-063a








?キャスタニックの神官
あはは!
 わっかりやすい子ー!

 えっとね、
 輸送任務でちょいと出先で
 ここにいるってわけなんだけど、

 今からヴェリカ
 物資を輸送しに戻るところなんだ。

 よかったら連れてってもいいよ?
 その後ここに送ってやるからさ



C-059a





?キャスタニックの神官
「まー、
 もし君がその気なら………



C-058a





?キャスタニックの神官
ヴェリカの住居
 貸してやってもいいけどね?



C-062a






?キャスタニックの神官
「ま、私と
 共同生活になるけどー

     アハハッ



アイシス・レンダル
「………………」




C-060a






?キャスタニックの神官
どうする?

 適正試験は実質数時間、
 その結果は翌日出る。」



C-059a





?キャスタニックの神官
人間、
 どんな能力あるかわからないし、
 どの能力が良いか悪いかだなんて
 そんなのわかりっこないってわけさ。

 その能力がどこで活かされるか、
 どんな価値があるかーってのも、
 こーんなちっこい村で
 細々と暮らしてるだけじゃ、
 わかんないってもんさ!!



C-061a







?キャスタニックの神官
「……ましてや、
 こーんな誰でも出来るような
 店番程度の事で
 人間の価値や能力だなんて
 決まるわけはない。



アイシス・レンダル
「………………」







C-061a














C-062a






?キャスタニックの神官
………人間はこんなんで
 決まるわきゃないんだよ……




C-063a








?キャスタニックの神官
「………アイシス。



アイシス・レンダル
「………キャスタニックさん……




C-063













冒険者ライナスティナ
「…あっと、申し遅れたね。

 私の名前はライナスティナ。

 今はヴェリカ
 輸送任務の随伴兵をやっている。

 この大層な服は正装ってやつ。

 元は魔法技術教官やってたけど
 荒稼ぎする為に
 ヴェリカに出てきたっていう
 ヴェリカ目的の旅人の典型さ。



C-058










冒険者ライナスティナ
「はい、これが身分証。

 現在、
 AからDある輸送等級のうち、

 私は
 領間までの輸送を扱える
 B級輸送者ってやつ。

 結構凄いんだぞー?



アイシス・レンダル
領間を輸送するの……?

 すごいね……!!




C-065













冒険者ライナスティナ
だろっ!!

 種族、生まれ、生い立ちに関わらず
 誰もが幸福と大金を得る資格があり、

 それを叶える為の仕組みが
 備わってる希望の都市なんだよ。




C-064









冒険者ライナスティナ
このヴェリカってトコは……



アイシス・レンダル
「でも……
  私なんか………




C-067









冒険者ライナスティナ
「………………」





C-066











C-062













冒険者ライナスティナ
「………アイシス。



C-062a






冒険者ライナスティナ
本気で人生、
 変えてみる気はないか?



アイシス・レンダル
えっ……






C-009a













C-034a










アイシス・レンダル
「………………」











C-085












変えてみたい………












NEXT
⇒鳴らない、電話



TERA・攻略ブログ

ぽちっとしてくれたおかげで
1位にうあー
みなさんありがとなのです!

雨、逃げ出した後




B-866











?勝気な女の子
「あ、おじさん!
 あそんであげる!!」




B-867









?おじさんA
「ごめんなあ

 おじさんね、
 これから忙しいんだ」



?勝気な女の子
「あっそ」



B-869







?勝気な女の子
「こんにちは!

 ひまだから
 あそんであげてもいいわ!」




B-868a









?おじさんB
「忙しくてね。すまんね」



?勝気な女の子
「あっそ」



B-872






?勝気な女の子
「あっ!
 ね!どうせひまでしょ?
 あそんでやってもいいわよ!」



?お兄さんA
「これから彼女とデートなんだ」




B-872a






?勝気な女の子
「なによ!
 このわたしが
 あそんであげるっていってるのに!

 ちょっとは
 うれしそうなかおしなさいよ!」



?お兄さんA
「ハハハ、
 遊んで貰いたいのにごめんね。

 それじゃあね」




B-870










?勝気な女の子
「べ、べつにあそんでほしいなんて
 これっぽっちもおもってないし!」



?お兄さんA
「そっか。それならよかった」






B-875a

















B-875












?勝気な女の子
(………おもってないし)






B-873








?おじさんA
「ああ言っているが

 近い年代の子が居なくて
 本当は寂しいんじゃなかろうか。」


?おじさんC
「そういえば一人、
 あのぐらいの年の子
 この施設に来るという話があったが」



?勝気な女の子
!!




B-874









?おじさんA
貰い手がついたようだよ


?おじさんC
「そうか、それはよかった」




B-875












?勝気な女の子
(………………)



B-875a












?勝気な女の子
(……べ、べつにがっかりとか
 さみしいとかなんて

 ぜーんぜん
 ちっともおもってないし……)





B-876













?勝気な女の子
(………………)






B-877












?勝気な女の子
「………おもってないし













B-878









?お姉さんA
「これから仕事なの。ごめんね」



?勝気な女の子
あっそ!!
 それならしかたないわね!」



B-876a








?勝気な女の子
(……ふーんだ)



B-867a






?勝気な女の子
「ちょっといってくるわ!」



?おじさんA
「行ってらっしゃい。
 お馬さんに気をつけるんだよ」



?勝気な女の子
「このわたしが
 おうまさんなんかに
 まけるわけないじゃない!」




B-866a











?おじさんB
「ハハハ……」







B-976












?勝気な女の子
(つまんなーい)







B-880







?話の長いおじさん
「……ホ、ホ、ホ。

 最近よく
 このあたりで見かけるのう…」



?勝気な女の子
(あ、はなしがながいおじさんだ……

 なんか
 めんどくさいのよねー……



B-881









?勝気な女の子
「だって
 みーんないそがしいって
 あそべないんだもーん」



?話の長いおじさん
「ふむ………」



B-882









?話の長いおじさん
「そうじゃな………

 まず、嬢ちゃんは
 勤労の喜びというものを」






=====30分経過=====





B-883








?話の長いおじさん
「…………という事じゃ。

 どんな綺麗事を言っても
 物欲は生きる原動力である。

 欲があるからこそ」



?勝気な女の子
「……あーわかったわ!

 でもね!
 わたしまだこどもだし!
 おしごとなんてできないもん!」




B-884







?話の長いおじさん
「ホ、ホ、ホ………」





B-885








?話の長いおじさん
「………つまり、
 勤労というものは
 何も金銭的対価や
 業務における契約、
 物資等の交渉なくとも 
 成立する、という事なのじゃよ

 いうなれば、
 仕事でなくても良い。」



?勝気な女の子
「……どういうことよ?










B-886












?勝気な女の子
うわぁ……

 こんなとこあったんだ……」



?話の長いおじさん
嬢ちゃんの住まいからは
 路地にちょうど警備兵が居って
 子供の通行を禁じておるからの



B-887












?話の長いおじさん
「…失礼するぞい」



?優しい声
「こんにちは。

 先日も一人、
 道に迷われた旅人を
 説かれたようですね。

 先ほど、
 ヴェリカ集会所
 貴方に感謝の意を示す方
 訪れていましたよ。」




B-889










?勝気な女の子
(うわぁ……かっこいー……



?話の長いおじさん
「ホ、ホ、ホ……

 それがワシがこのヴェリカに
 居を定めるに至る宿業だからの…」




B-977







?春風のような声
「昨日は本当に
 ありがとうございました。

 あの銘菓ごま蜜団子
 銘菓ひよこまんじゅう……

 子供たちも
 おいしいおいしい
 本当に喜んでおりましたわ。




B-890













?勝気な女の子
(……きれいでやさしそう………



?話の長いおじさん
「これぞ贈った甲斐もあろうもの。

 これほど
 喜ばしい事はないものじゃ…




B-978






?春風のような声
ふふっ



B-892










?春風のような声
「……あら、そちらは…

 もしかして
 新しい子……かしら?」



?話の長いおじさん
「いつも一人で
 寂しそうにしておったからの



?勝気な女の子
「べ、べつに
 さみしかったわけじゃないし!




B-893










?春風のような声
「あら……元気な子なのね。

 昨日の残りだけど…
 よかったら、はい、これとこれ。

 あ、こっちの丸いのは、
 ちゃんと奥歯で噛んで食べてね?



?勝気な女の子
「……あ、ありがと!




B-891









?春風のような声
「あら、いい子ねー
 ちゃーんとお礼言える子なのね?」



?勝気な女の子
「べ、べつに!
 おれいぐらいちゃんといえるし!!




B-978






?春風のような声
ふふっ

 お名前は……?…………」














B-886












?勝気な女の子
やっほー!

 きょうもきてあげたわよ!!



?春風のような声
「あら、今日も元気ね!」




B-696b






?元気な女の子
「あー!おはよー!!



?勝気な女の子
おはよ!

 わたしいなくて
 さみしくなかった!? 」




B-696c







?元気な女の子
さみしかったー!



?勝気な女の子
「なんでそんなさみしがりやなのー!

 まだまだ
 おこちゃまねー
まったく!




B-696e









?勝気な女の子
いいわ!

 わたしがきょうも
 いっしょにいてあげるー!

 このわたしに
 かんしゃすることね!!



?元気な女の子
やったー!




B-887












?春風のような声
「ほんっと、
 元気でかわいいわねー



?元気な女の子
あてくしもげんきなの!
 かわいいのー!!




B-890













?春風のような声
「うん、そうねー
 元気いっぱいね?ふふ」







B-895







?優しい声
「…ちょっといいかな?



B-895a




?優しい声
「あれは
 昨日任務を受けた団体さんだ。

 あの様子だと、
 一気に報酬担当官に行くと思う。

 気をつけて。



?春風のような声
任せて。

 ……それじゃ二人とも。
 ここの中で、遊んでてくれる?




B-901












?元気な女の子
うんー!



?勝気な女の子
「ま、
 入ってあげてもいいわ!




B-896







?春風のような声
「……ありがとう。
 貴方には昔から助けられてばかりね…

 この仕事も貴方がきっかけだし…



?優しい声
「…なぁに、
 それもこれも
 僕の仕事のうちだからね。




B-899












?春風のような声
さすがね。
 頼もしいわ。




B-897











?本もってるおじさん
報酬担当官殿、失礼するよ。
 報酬を頼みたい。

 この者らの報酬もお願いする。」



?春風のような声
「あらいらっしゃい~
 昨日は大変でしたねー」




B-898









?本もってるおじさん
「なぁに、我ら
 ヴァルキュリアギルドにかかれば
 この程度の任務は造作もない事。



?春風のような声
「うふふっ。
 実に頼もしいですわ。

 それでは、達成状況を……










B-696e









?勝気な女の子
ねぇ!

 きょうはトランプと 
 ぽぽりごっこよ!!」


?元気な女の子
えっ………

 ……うん、いいよ」




B-902












?けもの
ぽっぽー



?勝気な女の子
「あ、ぽっぽがきた!!




B-903a








?けもの
ぽっぽー!



?勝気な女の子
「あんたもう
 ケガだいじょうぶなの!?




B-904






?けもの
ロミナさん
 まいにちきてくれたから
 ばっちりなおったっぽー!

 それに
 ポポリはすぐなおるんだっぽー!

 ポポリはすごいんだぞーっ!
 えっへん!!



?勝気な女の子
ポポリもなかなかやるじゃない!




B-906








?春風のような声
「ちゃーんと、
 おとなしくしてたから
 すぐに治ったのよ?

 イアフもよく頑張ったわ。」




B-905













イアフ
ぽっぽー!

 ロミナさん
 ありがとだっぽー!

 とってもやさしくて
 あったかくてやわらかくて
 だいすきだっぽー!!



ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「もうイアフったら……

 …でーも、
 すぐ治るからって、
 ケガしちゃダメなんだからね?




B-903













イアフ
わかってるっぽー!




B-896







ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「うふふ」




B-696e









?勝気な女の子
「ね、さっきのつづきしよ!」



?元気な女の子
「………うん」













B-906








ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「明日はヴェリカ創設記念日よ。

 みんなの力で、
 楽しくて
 綺麗な集会所にしましょうね?



?勝気な女の子
「このわたしにまかせておきなさい!」



?元気な女の子
「あてくしもがんばるー!」



イアフ
「ぽっぽー!」




B-887












?その他の子供たち
「おー!」







B-907









ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「大体終わったし、
 そろそろ時間ね…

 ご家族に心配させても何だし…」




B-908












?樽
「うむ、ならば
 ワシが送り届けようか」



ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「助かるわ。
 それじゃお願いします」




B-909












?樽
「最後の戸締りを頼む」



?優しい声
「了解です」



ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「了解です」




B-912








?勝気な女の子
わたしは
 さいごまでてつだうわ!!



ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「あら、ありがとう。
 それじゃ、その紙を………










B-913








ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「うーん、
 ボトル糊がなくなっちゃったわ……」



?優しい声
アラビックヤマトならあったかな…」




B-894








ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
でんぷん糊じゃないと……

 子供が
 間違って舐めたりしたら体に悪いし」




B-895







?勝気な女の子
このわたしが
 まちがってなめるだなんて
 そんなのあるわけないじゃない!



?優しい声
「…ほら、大丈夫だよ。
 ああ見えてしっかりしてる。

 そこまで子供じゃないさ




B-896







ヴァルキオン連合報酬担当官ロミナ
「……それもそうね。
 それじゃ、それにしましょうか




B-911







?優しい声
「わかった。倉庫見てくる。




B-889










?勝気な女の子
ついていってあげる!



?優しい声
「はは、ありがとう




B-914













?優しい声
「……ないなあ」


?勝気な女の子
もう!しっかりしてよね!
 はやくおわらせて
 トランプであそぶのー!!」



B-915













?優しい声
「ははは、そうだね。

 ………何にしても
 ないと飾りつけ終わらないし
 もう少し探してみよう」




B-916













?元気な女の子
おにーちゃん!
 おきゃくさんだよー



?優しい声
「あー……
 営業時間終わってるのになあ…



B-920








?勝気な女の子
ロミナがいるんだから
 まかせとけばいいの!!



B-917













?優しい声
「ま、そうしよっか



B-919










?優しい声
「お客さんはロミナに任せるよー




B-918













?元気な女の子
「うん、わ…かっ………ー…」



















B-921d










B-922a















B-921




















B-921a













プシュウウゥゥゥゥゥゥーーッ


B-923a













…試………
………波………ず


B-924














投与……値………


B-923b













……脳…規……リア。





B-928










?研究員A
「測定値クリア。」



B-929








?研究員A
「精神状態良好。

 異常なし。」



B-931






?研究員B
研究班長。
 被験対象の復帰を確認しました。

 最終確認お願いします




B-932b










B-933







?研究班長A
「………………」



?被験体
「………………」




B-934







?研究班長A
「………………」



?被験体
「………………」




B-932a








?研究班長A
「……比較精神被験体。

 聞こえているか?被験体。



?被験体
「………………」




B-935








?研究班長A
「被験体ID:Hiyoko_EL-[GD9802] 
 聞こえているならば反応せよ。」



Hiyoko_EL-[GD9802]
「………………」




B-936b








?研究班長A
「………………」



B-932a








?研究班長A
「………反応なし、か。
 もうこの被験体はダメか……」



B-933







Hiyoko_EL-[GD9802]
「…………ひよこ…



?研究班長A
「…………確認した。




B-928a










?研究員A
「了解、復帰確認完了認可。

 これより監視プロセスへ移行。




B-936b








Hiyoko_EL-[GD9802]
「………ひよこはどこ?」



?研究班長A
ひよこまんじゅうは明日届く。
 ごま蜜団子の方は
 衛生上断らせてもらうが。」




B-932a








Hiyoko_EL-[GD9802]
「………そう…」


?研究班長A
Hiyoko_EL-[GD9802]
 ここの管轄として
 搬送されてきた時は、
 一切の反応を示さなかった。

 精神療養施設では
 お手上げだったのだろう。

 しかし、
 ひよこまんじゅうを見た途端に
 反応を示したんだ。


 

B-935








?研究班長A
それは覚えているか?


Hiyoko_EL-[GD9802]
「………覚えてる




B-933







?研究班長A
はは、よろしい。

 ……さて、
 今日も強化プログラムに入るぞ。

 被験体ID:Hiyoko_EL-[GD9802] 
 君ならいずれ
 あらゆる端末操作に熟達するだろう。

 素晴らしい素質だよ。
 君のような逸材は近年類を見ない。




B-934







Hiyoko_EL-[GD9802]
「………………」



?研究班長A
Hiyoko_EL-[GD9802]。
 君には期待している。」




B-921a













Hiyoko_EL-[GD9802]
「………うん」











B-936b








?研究班長A
「……なるほど。
 素晴らしい能力だ。

 達成目標は山積みだが、
 君なら乗り越えられると
 期待しているよ。

 Hiyoko_EL-[GD9802]。



Hiyoko_EL-[GD9802]
「………うん」




B-932a








?研究班長A
「……しかし、
 ただ課題を課すだけでは
 Hiyoko_EL-[GD9802]
 つらかろうと思ってな……

 何か欲しいものはあるか?

 …ごま蜜団子は無理だが。



Hiyoko_EL-[GD9802]
「………………」




B-933







Hiyoko_EL-[GD9802]
「……………名前……




B-935








?研究班長A
「………名前?

 名前なら既にあるだろう。

 Hiyoko_EL-[GD9802]。
 これが君の名称だ。



Hiyoko_EL-[GD9802]
「…………違う。

 ……名前………欲しい。







B-933







?研究班長A
「ふむ………
 考えておこう。

 だが期待するな






B-981










?研究班長B
「あら……
 
 被験体如き
 おこがましくも
 名前を欲しがるなんて

 これはとんだ笑い話だわ




B-979













B-980a







?研究班長A
「……君は有能だが、
 少々、口が過ぎるのがたまに傷だな

 洗脳ばかりしていると
 そこまで精神が堕落するのかね…?



B-980












?研究班長A
「…洗脳研究班長レンシアよ。」




B-941













洗脳研究班長レンシア
「……では質問に質問で返しますがー

 …モノ風情に感傷する暇が
 ある方がどうかと思われますが?



B-937













洗脳研究班長レンシア
「…比較精神研究班長ネビン殿?




B-936a













比較精神研究班長ネビン
「………………」



洗脳研究班長レンシア
「ククッ………

 でもほんーっと……」



B-940









洗脳研究班長レンシア
ヤバいわよーこの子……

療養施設から、
なんの反応も示さないコイツが
急に送り付けられて来て
最初くっだらない粗大生ゴミ
送りつけてきてーだなんて
思っちゃってたけどさ!

実はこの人形
脳の自衛抵抗がぶっ壊れちゃってて
もしかしたらあらゆる強化法の
その特性を吸収できる可能性が
非常に高い逸材だー、って!

こーんな面白いオモチャ
遊ばない手はないわよネー!!




B-943







洗脳研究班長レンシア
「………ゾックゾクしちゃう…






B-982














B-980a







比較精神研究班長ネビン
「……………下品なやつめ














B-979







比較精神研究班長ネビン
素晴らしい伸びだな……
 しかもこのキャパシティは……」



?研究員A
従来の被験体のうち
 最高値を弾き出したあの
 "Jessica07_HM-[T8370]"や、

 それを下回るものの
 準拠する値の
 "Quess_HE-[NZ333]"

 ならびに特異型ですが
 "StealthMO_HM-[TYK726]"

 およそ4倍です!!



B-928a










?研究員A
「しかもこれは
 Hiyoko_EL-[GD9802]
 現在値での比較……
 
 そしてこの安定度と潜在値。
 その力は計り知れません……」


?研究員B
"Jessica07_HM-[T8370]"
 精神面も人格面も能力面も
 比較的安定していました。

 ですが、
 それは感性に特化されたもので
 理論だてた能力の行使において
 "Jessica07_HM-[T8370]"
 無能力という側面もあり…



B-931






?研究員B
「しかし、
 Hiyoko_EL-[GD9802]
 その論理性が素晴らしい。

 これは、
 あらゆる端末操作や
 言語解析と超入力等……

 いわゆる
 『なんとなくわかる』ではなく
 確固たる理論として
 あらゆるものを理解する。

 そんな能力ともいえます。」



B-996





?研究員B
「更に際立つのが
 人格面での安定。

 "Hiyoko_EL-[GD9802]"
 自我が失われているはずなのに…



比較精神研究班長ネビン
自我のない人間、か……」




B-995







?研究員B
「そうですね……」



B-993






?研究員A
「通常、自我を持たない者
 その人格の根幹を失う為に
 自我崩壊しその生命活動を損失、

 生物としての
 生存すら難いはずですが……」


?研究員B
「仮に自我があるとすれば
 この強化法の吸収率や
 一面性の性質そのものが
 説明つきません……

 元々の才能によるものなのか…



B-993a






?研究員A
「いやしかし才能面の方
 取るに足らぬものでした。

 能力のキャパシティ
 この強化法に伴って
 脈絡なく急激に増幅している…

 今までの被験体の例には
 およそ該当しませんね…

 

比較精神研究班長ネビン
「………………」





B-981










比較精神研究班長ネビン
「引き続き監視を続けてくれ」


 










B-936









比較精神研究班長ネビン
Hiyoko_EL-[GD9802]。
 調子はどうだ?」



Hiyoko_EL-[GD9802]
「…………うん…」




B-934a










比較精神研究班長ネビン
「……それなら良い」



B-938











比較精神研究班長ネビン
「……Hiyoko_EL-[GD9802]。
 今日はこんなものを持ってきた。



B-923a













比較精神研究班長ネビン
トランプというものだ。」



B-932











比較精神研究班長ネビン
「……遊んでみないか?」



Hiyoko_EL-[GD9802]
「……トランプ…………」





B-932a








Hiyoko_EL-[GD9802]
「………うん…」














B-935a










比較精神研究班長ネビン
ひよこまんじゅう………

 ……好きなんだな?

 うまそうに食っている」



Hiyoko_EL-[GD9802]
「………うん……」




B-934a










比較精神研究班長ネビン
「……そうか」



B-980b












B-981a





比較精神研究班長ネビン
「……好きだったんだろうな。



Hiyoko_EL-[GD9802]
「………………」




B-997










比較精神研究班長ネビン
「…………昔も。



Hiyoko_EL-[GD9802]
「………………」



B-921c












Hiyoko_EL-[GD9802]
「…………わからない…」













B-936









比較精神研究班長ネビン
「……何かあったか?」


Hiyoko_EL-[GD9802]
「………わからない…」




B-938











比較精神研究班長ネビン
「ふむ……
 元気が無いように見えたのでな

 体調が優れないというなら
 遠慮なく言ってくれ。」



Hiyoko_EL-[GD9802]
「………………」




B-933a










比較精神研究班長ネビン
「………………」



B-982








比較精神研究班長ネビン
「………では、また」



Hiyoko_EL-[GD9802]
「……そと…………」




B-932











比較精神研究班長ネビン
「…………!!






B-933b





Hiyoko_EL-[GD9802]
「……いきたい………」






B-938a





比較精神研究班長ネビン
「……外に、行きたいのか?






B-923c






Hiyoko_EL-[GD9802]
「………わからない……」














B-939












比較精神研究班長ネビン
素晴らしい………



Hiyoko_EL-[GD9802]
「………………」




B-938











比較精神研究班長ネビン
「……よくやったな。

 Hiyoko_EL-[GD9802]。
 君はようやく
 当初の期待値を超過した

 これからもまだまだ
 君の能力を………



B-932











比較精神研究班長ネビン
人類の能力の限界を
 ここに導き出す為に
 これからも引き続き
 頑張ってもらわねばならんが……



B-938a





比較精神研究班長ネビン
ひとまずはおめでとう。

 君は実に素晴らしい……



Hiyoko_EL-[GD9802]
「…………うん……」














B-935a










比較精神研究班長ネビン
「…うむ、この結果ならば
 生体名を許可してもいいだろう」



B-936b








比較精神研究班長ネビン
よく頑張ったな。

 君は明日から」


B-939












比較精神研究班長ネビン
"サラミア・エリーン"と名乗るが良い。

 正式に戸籍も取得してある。


 もしこの研究所を出る時が来るなら
 どこで名乗ろうと問題はないぞ



サラミア・エリーン
「……サラミア…………




B-933a










サラミア・エリーン
「私、サラミア………




B-932











比較精神研究班長ネビン
「そうだ。

 ようこそサラミア。



サラミア・エリーン
「………………

 …………ありが、とう……













B-980












比較精神研究班長ネビン
「………この数値は…!?



B-981










比較精神研究班長ネビン
「……………確かか?



?研究員A
「間違いありません。

 試行回数は確証に至る
 最大数を実行しました。」




B-979







比較精神研究班長ネビン
「………………」



?研究員B
「………さすがに…




B-949










洗脳研究班長レンシア
やっぱりねー!
 思ったとーりだわぁ!!







B-947c












B-921c
















B-921a













比較精神研究班長ネビン
20倍…………だと」














B-982








比較精神研究班長ネビン
「突然だが、

 君はここから
 外に出る事になった。


サラミア・エリーン
「…………そと…?」




B-979







比較精神研究班長ネビン
ああ、そうだ。

 この研究所で
 君に出来る事はもうない。

 それに、君は前から
 外に出たいと言っていたろう?



サラミア・エリーン
「…………うん……」



B-982








サラミア・エリーン
「でも……………」





B-980












サラミア・エリーン
「…………なんで?







B-980a







比較精神研究班長ネビン
「………………」







B-980b






比較精神研究班長ネビン
理由は君に知る権利はないし
 こちらが開示する義務もない



B-979







比較精神研究班長ネビン
「大丈夫。
 何も怖い事はない。

 ただ、
 外に出る時に
 眠らないといけないんだ……


 眠って、目覚める……



B-983









比較精神研究班長ネビン
「……そう、
 今はただ眠るだけだよ




B-980a














B-980












サラミア・エリーン
「………………?」








B-980a








比較精神研究班長ネビン
「……………許せ…




B-983









洗脳研究班長レンシア
アハハハ!

 何それー!
 所詮人形相手に
 一体なんの配慮ですかー!?
 



B-944








サラミア・エリーン
「…………人形…?




B-946






比較精神研究班長ネビン
レンシア!
 黙らないか!!




B-933







サラミア・エリーン
ネビン……
 私、人形………?




B-936









比較精神研究班長ネビン
「……………サラミア…




B-981










?研究員B 
「………ネビン班長!
 異常な数値がみられます…!




B-979







サラミア・エリーン
(人形………)




B-980a







比較精神研究班長ネビン
レンシア!
 この子がどんな目にあって
 ここに来たのか!!

 それを思って
 貴様は何も思わんのか!!



B-942










比較精神研究班長ネビン
「……最後くらい…………

 …最後くらいは
 人間として在らせてやろうと
 思わんのかこの下衆が!!

 


B-940









洗脳研究班長レンシア
うっさいわねーーー………



B-942










洗脳研究班長レンシア
「………あのなー!!
 おめーらは人形なんだよ!

 都合よく作って
 都合よく捨てるだけの

 単なるお人形さーん♪



B-943







洗脳研究班長レンシア
「……人形は人形らしく
 黙っておとなしく
 解体されてろってーの!!




B-949v















…私は……………







B-983v















……………人形……?







B-947v












B-980v




















B-980d

















…私は………







B-980c













B-980e
















……私は…………………




B-980e








B-922b












B-923c















B-925

















B-925a














私は人形じゃない!!!



















……ここじゃない……………










B-998













………違う……





B-999













………違う…………







B-984













サラミア・エリーン
「ここは……………?」



B-985
















B-986















B-986a













はああああううぅぅっ!?



B-986
















B-985
















B-987













サラミア・エリーン
ヴェリ……カ………?








B-889a












B-890b




















B-988




















B-696bb









B-887v




















B-990














サラミア・エリーン
「………ヴェリカ……






B-991


















B-990c














B-990d











B-992







ズシャァッ







B-992c










B-992d









B-992e


ミー…シャ……?







B-992f















B-950v















B-951















B-952
















B-953














B-954

















B-955













?精悍なアーマン
「あ、気がついたんだね!

 よかっ

B-961












 たどおおぅえぇっ!?!?



B-961a














B-962











ドンガラガッシャーン





B-952














サラミア・エリーン
「………………」



B-957












?精悍なアーマン
あいたたたたー



サラミア・エリーン
「…………大丈夫?」




B-958












?精悍なアーマン
「だーいじょうぶ!
 だいじょうぶ!!

 いやー、
 おっちょこちょいでさー

 患者に心配されてちゃ
 世話ないねーまったく!ハハッ



サラミア・エリーン
患者………?

 あ、そっか私………




B-959













?精悍なアーマン
いやー、
 ヴェリカ北部近郊
 アンタを発見した時にゃー、
 もーくたばってっかと思ったよー

 まじ心配したんだぞー?



B-960













衛生兵スケイラ 
「あ、アタイは
 衛生兵スケイラ!

 輸送任務の随伴兵として
 くっついてたんだけどねー

 まー、傷の治療ぐらいしか
 取りえないもんで……



B-959a








衛生兵スケイラ
「他にやらされる事もないアタイは、
 こーして看病にまわされてる、ってワケ

 こんなカンジでわかるかなー?



サラミア・エリーン
「………うん




B-961c










衛生兵スケイラ
「んじゃあ、そんなカンジ
 完治するまでヨロシッ

B-961a









ックッってええんんぬえええああああんらあぁー!?!?



B-962











ズッテンコロリーン


B-952














サラミア・エリーン
「………………」











B-958












衛生兵スケイラ
「………ねえねえ!

 なーんであんなトコで
 ぶっ倒れてたん?

 今の時代、
 行き倒れなんて珍しいよー?



サラミア・エリーン
「…………わかんない…




B-957












衛生兵スケイラ
「そっかー
 ま、ゆっくりしてきなよ。

 全額ヴェリカ負担だからさー」



サラミア・エリーン
「………ありがとう…











B-956













衛生兵スケイラ
「…え?
 ヴェリカで働きたい?

 まー完治そろそろだけどー


 そうだなー……

 職探しなら、
 まず適性試験を受けてもらわないと
 どうにもならないよー」



B-960a








衛生兵スケイラ
「それで、アタイみたいに

 頭悪くて能力も低いってカンジだけど、
 体力だけは自慢っていうガテン系は、

 頭使わなくていいけど
 ひたすら付きっ切りで
 機材運搬などの肉体労働もある
 看護にまわされる事は
 結構あるっぽいけど、

 それも能力と運次第だからねー



B-959a








衛生兵スケイラ
サラミアは、
 何か得意な事ってあるんかい?



サラミア・エリーン
得意なこと………



B-974












サラミア・エリーン
わからない………



衛生兵スケイラ
「ま、それも試験
 あらゆる能力が
 数値化されるみたいだから、
 能力が高ければ高いほど、
 就ける職の選択は増えるってカンジ」



B-975











衛生兵スケイラ
「まー、アタイみたいな
 なーんも取りえないのは



サラミア・エリーン
「……そんな事ない



B-966












サラミア・エリーン
「…スケイラが居ると
 なんだか楽しいもの……



衛生兵スケイラ
え………




B-965










衛生兵スケイラ
あははー………

 そんな事言われたの初めてだー! 」



B-964













衛生兵スケイラ
サラミア!ありがとー!!

 ちょっと自信ついた!!







B-964a





むぎゅうー



       むぎゅー


B-951a












サラミア・エリーン
「……い………痛い………














B-971













衛生兵スケイラ
「……サラミアさ。 

 ……あのー………
 なんつーか、

 …サラミアの事で
 誰か話してたからさー……
 こっそり聞いてたらなんか………



B-972











衛生兵スケイラ
「実はサラミアって
 特級庇護対象みたいなんだよ。」



B-974












衛生兵スケイラ
「……一体何があったんだ?



サラミア・エリーン
「………………」






B-970a








B-963














衛生兵スケイラ
「あー………ごめんなー…
 アタイってほんっと無神経…



B-967













衛生兵スケイラ
「……でもさ、
 よっぽどの事がない限り
 特級庇護対象になんてならないしさー

 こうやって知り合ったわけだし
 心配になっちゃうんだよ……

 …それと、
 特級庇護対象に認定されると
 中の上流ぐらいの給与に
 匹敵する金額が毎月支給され、
 住居も生活必需品も無償で付与!

 贅沢しなけりゃ遊んで暮らせるんだ!



B-969













衛生兵スケイラ
「ま、何があったか知らないけど
 アタイは別にサラミア
 どこの誰で何してきたヤツだろうと
 そんなん関係ないからさ!

 ゆっくり休んでってなー!



サラミア・エリーン
「………ありがとう…















B-958












衛生兵スケイラ
サラミアー!!
 アンタこの適正結果すごいぞー!?

 肉体労働以外どこでもいける!!

 特に端末操作分野
 仮想言語分野!!!

 他にもなんかよくわかんないけど
 凄そうなのも超評価!すっげー……

 こんなん見た事ないぞー!?



サラミア・エリーン
「………………」




B-959













衛生兵スケイラ
「でもさー……

 働かなくてもいいのに
 わざわざ働くのかー?
 趣味に生きられるんだぜー?

 小銭稼ぎなら
 いつだって出来る都市なんだし
 何も定職に就かなくても……




B-959a








サラミア・エリーン
「………でも働きたい…




B-971a








衛生兵スケイラ
「……そっかー

 で、サラミアは一体
 どこで働きたいの?




B-971b







サラミア・エリーン
「………………」



B-967a










B-963a











B-974a






サラミア・エリーン
「………ここ……



B-964













衛生兵スケイラ
「えーどこどこー!?












ここにしたい…………















NEXT
⇒静止した闇の中で



TERA・攻略ブログ

ぽちっとしてくれたおかげで
1位にうあー
みなさんありがとなのです!
☆アスミンなのです☆
★☆大復活まとめ☆★          オリジナルストーリーになってるのです!!初めての人はここからまとめに飛べるあー
☆★お休みうあー★☆
しばらくお休みするのです!アスミンの物語はこれからもちゃんと続いていくのでみなさんじっくり待ってほしいあー楽しみにしてくれてる人本当にごめんなさいなのです!更新したらツイッターに出すのです~@terajpasmin 
土日祝日はアスミンのブログお休みするのでみなさんよろしくあー                                        
                                                                                             
領主戦まとめなのです
☆Elincafe専用☆
初代まとめなのです~
☆記事検索なのです☆
☆タグクラウド☆
☆QRなのです☆
QRコード
- スポンサーリンク -
うあー☆
TERA・攻略ブログ
あうー☆