C-077
















C-078
















C-079

















C-080

















C-081






















C-082





















C-001













?威圧的な父親
「おはよう」



?内気な女の子
「おはようございます」




C-009












?威圧的な父親
「今日も店番頼むぞ
 おまえ以外いないんだからな

 少なくとも
 これとこの袋のは全部売れ。

       いいな?



?内気な女の子
「はい」




C-002










?威圧的な父親
「行って来る」



?内気な女の子
「はい」










C-004







?客A
「果物欲しいんだけど
 どんなのある?」



?内気な女の子
「あの、
 今日はみかんとバナナが…




C-005






?客A
「ふーん、
 それじゃみかん2個



?内気な女の子
「あ、はい」




C-004







?客A
「はい、ありがとう」



?内気な女の子
「ありがとうございました」












C-006











?威圧的な父親
「帰ったぞ」



?内気な女の子
「あ、おかえりなさい」




C-009a









?威圧的な父親
おい!ちょっと来い!

 この袋すら
 売り切ってないのは
 どういうことだ!?

 おまえ真面目に
 仕事してたのか!?



?内気な女の子
「え、う、してました!

 ごめんなさい!!
 もうしません!!

 ごめんなさい!!




C-007







?威圧的な父親
「この役立たずが!!



C-011









?威圧的な父親
「ちょっとこっちへ来なさい…」








C-041a






ドガッ



C-040b






ドガッッ




C-040a











?内気な女の子
ごめんなさい!
 ごめんなさい!!
 ごめんなさい!!!















C-008








?威圧的な父親
「今日も店番頼むぞ
 これとこのカゴは売り切るんだ。

 できなかったら………



C-011a









?威圧的な父親
わかるな?



?内気な女の子
「はい」




C-012











?威圧的な父親
「行って来る」



?内気な女の子
「はい」













C-013











?春風のような声
「あら、こんな所にも。

 お店いっぱいあるのねー」


?元気な女の子
いっぱいありゅー!



C-014












?春風のような声
「失礼します。

 ここにはどういった
 売り物があるのでしょう?」



?内気な女の子
(…………きれいな人……



B-696b






?内気な女の子
(……こっちの子……

 ………うわぁ…
 すっごいかわいい…




C-015






?春風のような声
「……どうかしましたか?



?内気な女の子
「あ、あ、ごめんなさい…

 あの、
 食べ物とか…器とか……




C-016a









?春風のような声
ありがとう。
 それじゃ、これとこれを……



?内気な女の子
「あ、はい!




B-697c



?元気な女の子
おいしそー!



?内気な女の子
(……お人形さんみたい………















C-017











?内気な女の子
「………あ!



?春風のような声
「……このサボテン村……
 思いのほかいいところねー

 正直不安だったけど…



C-018








?春風のような声
「………よかったかも。


?元気な女の子
うんー!



?内気な女の子
(……あの、あの、

 ……どうやって声かけよ…



C-019












?内気な女の子
(あ、行っちゃう………






C-022













?内気な女の子
(…………あ……)







C-084















C-083












?内気な女の子
「………………」




C-078














?内気な女の子
(………仲良くなりたいな…













B-696b






?内気な女の子
(あ……あの子だ……




C-023







?春風のような声
「今日は何にしよっかー」


?元気な女の子
うんー!




C-025









?内気な女の子
「あ、あの……」




C-024












?春風のような声
「………はい?」


?内気な女の子
「果物……
 仕入れたばかりなので…

 あの、すごくおいしい…です」




C-026








?春風のような声
あらほんと?



C-028










?春風のような声
「…あら、
 これはほんと良いものねー

 …しばらく持ちそうだし、
 多めに買っていこうかしら。


?元気な女の子
やったー!



C-034a










?春風のような声
「そうねー……

 …このカゴ1つ分くださる?



?内気な女の子
「……あ!

 あの、
 ありがとうございます!



C-023







?内気な女の子
「あの、それじゃ……

 この器、かわいいし、
 大小揃ってるので……

 ………特別におまけします。




C-029











?春風のような声
あらー
 こんなにかわいいもの
 どうもありがとう。」



C-028a






?春風のような声
「よかったわね?ミーシャ?



B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
おねえちゃんありがとー!



?内気な女の子
「う、うん!
 また、きてね!!」




C-028b





?春風のような声
ふふっ
 あなた商売上手なのね?
 感心するわ………

 ヒューマン換算
 まだミーシャより
 少し上ぐらいなのに
 露店商だなんて。

 大変でしょうに……



?内気な女の子
「い、いえ………
 私なんかそんな………




C-026a





?春風のような声
「ふふっ」



C-028a






?春風のような声
「………自信……

     持って、ね?



?内気な女の子
「あ、はい!

 





C-016













?内気な女の子
ハイエルフって
 審判の代行者とか
 無慈悲な神の化身
 とか言われてて
 怖いって聞いてたけど……

 今まで会った
 どんな人より優しくて
 気品溢れてて………



C-029











?内気な女の子
(私のお母さんも
 あんなお母さんだったら………)














C-030

















B-696c







?内気な女の子
「あの、
 ミーシャちゃん……だよね?」



ミーシャ・シルバーレイン
うんー!




B-696b






?内気な女の子
「……おぼえてる?



ミーシャ・シルバーレイン
わかんないー!



?内気な女の子
がっくし………




B-696e









?内気な女の子
「えっと、
 お店の人なんだけど……



ミーシャ・シルバーレイン
そうなんだー!




B-697c



?内気な女の子
「……あの、それじゃ、また!



ミーシャ・シルバーレイン
うんー!











C-031














B-696b






?内気な女の子
「あ、ミーシャちゃん!
 今日も元気…だね!



ミーシャ・シルバーレイン
「うんー」












C-033














B-696e









?内気な女の子
ミーシャちゃんこんにちは!

 ほんっと
 お人形さんみたいでかわいいー



ミーシャ・シルバーレイン
えへへー













C-042













B-696c







?内気な女の子
ミーシャちゃんこんにちはー!
 みかんあるから一緒に食べよ?



ミーシャ・シルバーレイン
ありがとー














C-034













?威圧的な父親
「……最近ほとんど売ってないが
 これはどういうことだ!?



?内気な女の子
ごめんなさい!




C-009












?威圧的な父親
「この袋2つ!
 少なくとも1つ分は売り切れと
 あれほど言ってあるだろう!



?内気な女の子
ごめんなさい!
 ごめんなさい!!




C-039











?威圧的な父親
「まったく役立たずだな!
 誰が育ててやってると思っている!




C-040b






ドガァッ



C-040a











?内気な女の子
ごめんなさい!
 ごめんなさい!!
 ごめんなさい!!!














B-697c



?内気な女の子
ミーシャちゃんこんにちは!
 いい天気だね!


ミーシャ・シルバーレイン
「うんー」



B-696b






ミーシャ・シルバーレイン
おねーちゃん
 けがしてるのー?」



?内気な女の子
「うん、そうなんだー……




B-696e









ミーシャ・シルバーレイン
いたそう……だいじょうぶ?



?内気な女の子
「……うん、大丈夫」




B-696c







ミーシャ・シルバーレイン
いたいのいたいのー
 とんでけー



?内気な女の子
ミーシャちゃん……




B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
これでだいじょぶ!






B-696d




ギュッ






C-044










?内気な女の子
ミーシャちゃん大好き……














C-086














?内気な女の子
(戻らないと………)



C-001













?内気な女の子
あっ……



?威圧的な父親
「………………」



C-053







?威圧的な父親
「ちょっとこっちへ来なさい…」









C-037









?威圧的な父親
アイシス!!
 おまえは店番ほったらかして
 一体どこ行ってたんだ!!




C-041a






バゴンッ



C-035










アイシス・レンダル
ぐぶっ!!




C-040a











?威圧的な父親
まったく!
 おまえの母親は
 とんだズベ公だった!

 仕事も使い物にならず
 日々俺の金をアテにし

 挙句、
 男作って
 出て行きやがった!




C-040b






ドゴォッ



C-040







アイシス・レンダル
はぐっ!?




C-039











?威圧的な父親
「あの
 クソビッチと同じだな!




C-040







ドガァッ



C-041













アイシス・レンダル
ふぐっ!




C-035










?威圧的な父親
そっくりだおまえは!!




C-035B








ズゴンッッ



C-087










アイシス・レンダル
っぐああっ!!














C-042












ミーシャ・シルバーレイン
「おねーちゃん?」




B-806d


アイシス・レンダル
「…………あっ…




B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
どうしたのー?



アイシス・レンダル
「…………」




B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
「?」




B-696c







アイシス・レンダル
「………ううっ」



B-696b






アイシス・レンダル
「………ううっひぐっ…



ミーシャ・シルバーレイン
おねーちゃん?







B-696f







バッ





C-043











アイシス・レンダル
うええんっうえええんっ






B-696d




ギュウッ





B-696d




ミーシャ・シルバーレイン
「おねーちゃんー……」



B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
よちよち




C-044










アイシス・レンダル
「……ミーシャちゃん…………







B-696d




ぎゅうっ






C-045












アイシス・レンダル
ミーシャちゃん大好き……












C-033












アイシス・レンダル
(……いつも
 ここに居るのになあ)



C-048















C-046











アイシス・レンダル
(どうしたんだろ……)


C-049















C-050












アイシス・レンダル
(あ、そろそろ戻らないと……)


C-047

















C-073












アイシス・レンダル
「あ、いらっしゃいませ」




C-072







?ハイエルフの客
「このバナナおいしそう…
 これ2房もらえる?



アイシス・レンダル
「あ、はい。
 ありがとうございます」




C-074













?ハイエルフの客
「どうもありがとう」



アイシス・レンダル
ハイエルフかあ……
 ほんっときれい……




C-076









アイシス・レンダル
「あ、あの!




C-075







?ハイエルフの客
「……はい?」




C-071







アイシス・レンダル
「あの、
 ハイエルフの親子
 よくこの店来てたんですけど
 しばらく見ないので………

 何か知ってますか?



?ハイエルフの客
「…………………」




C-070








?ハイエルフの客
「……子供の名前、
 教えてくださるかしら?」



アイシス・レンダル
「子供の名前はミーシャです」




C-072







?ハイエルフの客
「…その親子なら、
 ちょっと前に引っ越しましたよ?



アイシス・レンダル
「………………」



C-074a







アイシス・レンダル
ええええええっ!?

 どうして!?



?ハイエルフの客
「……なんでも、
 ここでトラブルがあったとか…」




C-070








アイシス・レンダル
えっ!?
 一体何があったんですか!?



?ハイエルフの客
「………………」



C-076









?ハイエルフの客
「えっと……そこまでは………



アイシス・レンダル
「……そんな…………




C-075







?ハイエルフの客
「……あ、それではー」



アイシス・レンダル
「あ、はい…
 ありがとうございました……



C-009












アイシス・レンダル
引っ越した……って………

 そんな…………っ



C-034













アイシス・レンダル
あんなに仲良くしてたのに
 なんで黙って行っちゃったの!?

   ミーシャちゃん………



C-085












アイシス・レンダル
ミーシャちゃん…………












C-088









C-039











?威圧的な父親
またおまえは!!



アイシス・レンダル
くふぁっ!!




C-041a






?威圧的な父親
ふざけやがって!!



アイシス・レンダル
ぐうっ!!




C-040b






?威圧的な父親
あの女そっくりだな!!



アイシス・レンダル
きゃうっ!?!















C-009












アイシス・レンダル
イタタタッ………




C-081














アイシス・レンダル
ミーシャちゃん………








B-696d




ミーシャ・シルバーレイン
「おねーちゃんー……」


B-697c



ミーシャ・シルバーレイン
よちよち








C-085a










アイシス・レンダル
(あれから何年かな………)










C-089










?キャスタニックの神官
「ちょいといいかい?」



アイシス・レンダル
「あ、いらっしゃいませ…」




C-058a





?キャスタニックの神官
「あー、別に
 買い物しにきたんじゃないんだ。


 ただ、さ………



アイシス・レンダル
「あ、はい……?




C-059a





?キャスタニックの神官
昨日の君の家、

 騒々しかったので
 覗かせてもらったんだけどね



アイシス・レンダル
!!







C-060a






?キャスタニックの神官
「………………」



アイシス・レンダル
「………………」








C-061a







?キャスタニックの神官
「……安心して。

 別にどっかに報告したり
 問題にしようって
 わけじゃないから。



アイシス・レンダル
「…………はい……」




C-062a






?キャスタニックの神官
「でもさ、
 あんな家にいつまでも
 居る必要ないと思うけどなー



C-063a








?キャスタニックの神官
あんな家、
 出ちまいなよ



アイシス・レンダル
えっ!?




C-068









アイシス・レンダル
でも……

 私なんかがそんな事
 できるわけないです………




C-069









?キャスタニックの神官
ヴェリカって知ってる?



アイシス・レンダル
ヴェリカ……?

 名前だけは………


 大きな都市と聞いてます」




C-058a





?キャスタニックの神官
「そこで適正試験受けてみた事は?」



アイシス・レンダル
「……いえ、よくわからないです




C-060a






?キャスタニックの神官
「んじゃー、受けてみなよ!



アイシス・レンダル
えっ……
 でもよくわからないし………







C-059a












C-061a








?キャスタニックの神官
「私がキャスタニックだから、
 世間知らずの村娘を騙して

 どっか怖いところ
 連れてくんじゃないかー?って

 そーんな心配してる顔だねー?



アイシス・レンダル
えっ……
 そんなことは………




C-063a








?キャスタニックの神官
あはは!
 わっかりやすい子ー!

 えっとね、
 輸送任務でちょいと出先で
 ここにいるってわけなんだけど、

 今からヴェリカ
 物資を輸送しに戻るところなんだ。

 よかったら連れてってもいいよ?
 その後ここに送ってやるからさ



C-059a





?キャスタニックの神官
「まー、
 もし君がその気なら………



C-058a





?キャスタニックの神官
ヴェリカの住居
 貸してやってもいいけどね?



C-062a






?キャスタニックの神官
「ま、私と
 共同生活になるけどー

     アハハッ



アイシス・レンダル
「………………」




C-060a






?キャスタニックの神官
どうする?

 適正試験は実質数時間、
 その結果は翌日出る。」



C-059a





?キャスタニックの神官
人間、
 どんな能力あるかわからないし、
 どの能力が良いか悪いかだなんて
 そんなのわかりっこないってわけさ。

 その能力がどこで活かされるか、
 どんな価値があるかーってのも、
 こーんなちっこい村で
 細々と暮らしてるだけじゃ、
 わかんないってもんさ!!



C-061a







?キャスタニックの神官
「……ましてや、
 こーんな誰でも出来るような
 店番程度の事で
 人間の価値や能力だなんて
 決まるわけはない。



アイシス・レンダル
「………………」







C-061a














C-062a






?キャスタニックの神官
………人間はこんなんで
 決まるわきゃないんだよ……




C-063a








?キャスタニックの神官
「………アイシス。



アイシス・レンダル
「………キャスタニックさん……




C-063













冒険者ライナスティナ
「…あっと、申し遅れたね。

 私の名前はライナスティナ。

 今はヴェリカ
 輸送任務の随伴兵をやっている。

 この大層な服は正装ってやつ。

 元は魔法技術教官やってたけど
 荒稼ぎする為に
 ヴェリカに出てきたっていう
 ヴェリカ目的の旅人の典型さ。



C-058










冒険者ライナスティナ
「はい、これが身分証。

 現在、
 AからDある輸送等級のうち、

 私は
 領間までの輸送を扱える
 B級輸送者ってやつ。

 結構凄いんだぞー?



アイシス・レンダル
領間を輸送するの……?

 すごいね……!!




C-065













冒険者ライナスティナ
だろっ!!

 種族、生まれ、生い立ちに関わらず
 誰もが幸福と大金を得る資格があり、

 それを叶える為の仕組みが
 備わってる希望の都市なんだよ。




C-064









冒険者ライナスティナ
このヴェリカってトコは……



アイシス・レンダル
「でも……
  私なんか………




C-067









冒険者ライナスティナ
「………………」





C-066











C-062













冒険者ライナスティナ
「………アイシス。



C-062a






冒険者ライナスティナ
本気で人生、
 変えてみる気はないか?



アイシス・レンダル
えっ……






C-009a













C-034a










アイシス・レンダル
「………………」











C-085












変えてみたい………












NEXT
⇒鳴らない、電話



TERA・攻略ブログ

ぽちっとしてくれたおかげで
1位にうあー
みなさんありがとなのです!


- スポンサーリンク -