B-553
















B-554
















B-555

















B-556

















B-626




















B-557



















B-558


















B-560













カタカタカタカタ




B-559













?冷めた様子 
(それじゃ配送処理するから

 配送業者の名は追って伝える)



?チャット相手
(オッケー!待ってるね)



?冷めた様子
(それじゃ)






B-557a








プウォ~~~ゥン♪






B-570a








?冷めた様子
(………………)




B-570













?刺すような声
「今日は早いな」



?冷めきった声
「取引の話でね」




B-561














?刺すような声
「いつもの上客か」



?冷めきった声
「そう。話もわかるし
 何より価値を知ってる

 本当にいい客




B-563












?刺すような声
金も持ってるしな



?冷めきった声
「まーね」




B-564









?刺すような声
「明日のハンティングは?」



?冷めきった声
ヴェリタス特別地区




B-565











?刺すような声
「おっ、太陽の庭園……か?」



?冷めきった声
「そ」




B-566














?刺すような声
「あそこは未だに
 未発掘のエリア
 あるっつー話だしなー

 腕が鳴るぜ」



?冷めきった声
「そうね。

 それじゃ配送処理するから」




B-567








?刺すような声
「あいよー」






カタカタカタカタカタ





B-558a








?冷めた様子
KJnKDの配送の件だけど)



?チャット相手
(よろしくね

 ブツ希望の村
 いつもの場所でいいかい?)




B-557b







トレジャーハンターJ
(最近シャラ北部
 アーマンの動向が気になるんで
 場所を変えたい。

 ブツの受渡は
 希望の村の北西アカディア峡谷

 ウェンディゴの地と呼ばれる
 巨大なチューブが見え隠れする所

 そこの南端に横たわるチューブの
 裏でブツを渡したい。)



?チャット相手
(確かにアーマンは
 最近みょーに気になるねぇ……

 了解。今から向かう。
 正午きっかりでいいかい?)




B-557c








トレジャーハンターJ
(OK)



?チャット相手
(いつもありがとうね)




B-557e







トレジャーハンターJ
(こちらこそ
 カールムの配送は信頼できるし)



闇輸送業者カールム
(嬉しい事いってくれるじゃないか

 んじゃーね!愛してるよん♪




B-560b









ブゥー~ゥ-ン♪



B-571a





?刺すような声
「……一人でいいのか?」



トレジャーハンターJ
「大丈夫。
 一人の方がやりやすいし」




B-573











?刺すような声
「OKOK。
 適当にぶらーっとしてるかー」















B-572










?刺すような声
「おうーおけーり。
 無事渡せたか?」



トレジャーハンターJ
「問題なし」




B-569












?刺すような声
「そいつぁ良かった!

 …暇なんで
 こんなもん作ったんだが」



トレジャーハンターJ
「これは……」




B-632








?刺すような声
結構うまいぞ



トレジャーハンターJ
「ありがと」






トレジャーハンターJ
うまい







B-560













ギィッ





カタカタカタカタカタ





B-560c









ピョコッ♪



カタカタカタ



B-557a








トレジャーハンターJ
(いる?)



ナタリー・デッキ
いるいるー!




B-558a








トレジャーハンターJ
(たった今配送依頼した。

 業者名はカールム。
 派手めの角のキャスタニック女

 いつも通り
 自宅配送にしたけどいい?)



ナタリー・デッキ
OKOK!!いつもどーりだね!)




B-560a








トレジャーハンターJ
(一つだけいつもと違う事がある



ナタリー・デッキ
(なになに??)




B-557b







トレジャーハンターJ
子供連れてくみたい

 そろそろ世間を
 知る段階の時期だから


      と言ってた)



ナタリー・デッキ
ほえーわかったよー)




B-558













トレジャーハンターJ
(合言葉は
 念の為添付テキストで送る

       それじゃ)



ナタリー・デッキ
(いつも迅速で丁寧な対応
 本当に感謝してる!!




B-557e







トレジャーハンターJ
(ありがと)



ナタリー・デッキ
(それじゃまたねー)





ブゥー~ゥ-ン♪





B-630









?刺すような声
もぐもぐ

 随分な感謝っぷりだよなー」



トレジャーハンターJ
はむはむ

   そうね」






B-630a










B-631









?刺すような声
もぐもぐ

 んなスカしてっけどさー
 感謝されて
 実は嬉しいんだろ?




B-631









もぐもぐ



B-633












ピタッ……



B-633a












トレジャーハンターJ
「………………」




B-559













トレジャーハンターJ
「………べ、別に
 嬉しくなんかないし!!






B-632








?刺すような声
「ヘイヘイ」

















B-463a














B-461












?派手角のキャスタニック
「ここがアルレマンシアか……」



B-462a













?派手角のキャスタニック
キャスタニックには
 ちょいと居づらい聖域(笑)

 これだけ繁栄してるってのに
 お決まり事でぐるぐる巻きで
 なーんも遊べない
 つまんない都市ってね……



B-574













?派手角のキャスタニック
「ま、ちゃちゃっ
 運ぶモン運ぼうかね」



B-581











?派手角のキャスタニック
ねー?


?わんぱくな子供
ねー!



B-586













?派手角のキャスタニック
「よっし!
 アルレマンシアをいくぞー!」


?わんぱくな子供
いくぞー!



B-576









?派手角のキャスタニック
「ところでさっき教えた事
 もう一回言ってみぃー?」


?わんぱくな子供
おとなしくしてることー!



B-581











?派手角のキャスタニック
おっけー!
 おとなしくしてるんだ!

 他の街とは全然違って

 うっさくて頭でっかちで
 めんどくさい人ばっかだからな!


?わんぱくな子供
うんわかったー!



B-579











?派手角のキャスタニック
「っし行くぜいー」


?わんぱくな子供
うんうん!


















B-585













?派手角のキャスタニック
「……ここだね」





ピンポン~♪





B-585













?上品そうな声 
「はい、どなたでしょう?」



?派手角のキャスタニック
ご注文の品
 お届けに参りました」




B-585













?上品そうな声 
おれには
 絵の真贋などはわからない……

 しかし、
 人間の目の動きの
 真贋はわかるつもりだ……




B-639







?派手角のキャスタニック
ゴルゴ13第169話
 『モナリザの弾痕』より抜粋




B-619













?上品そうな声 
どうぞ~♪




B-618













ギイイィ~ィッ



B-585













バタム =3




?上品そうな声 
カールムさんね?」



闇輸送業者カールム
「そうだよ。
 アンタはナタリー・デッキだね?

 はい、これが依頼のブツ



ナタリー・デッキ
うっひょー!!
 待あってましたーっ!



闇輸送業者カールム
確認お願い



ナタリー・デッキ
おっけー!!!!






ガサガサガサ






B-616












ナタリー・デッキ
「うん!間違いない!

 確かに注文した
 "機械時翔けの懐中時計"だよ!」



闇輸送業者カールム
凄い喜びようだねぇ……

 ま、仕事は終わったんで
 アタイはこれで」



ナタリー・デッキ
「あ、おつかれさーん!




B-620














ナタリー・デッキ
うっひょー!
 うっひょー………
 うっひょ……………




B-585













バタムッ=3






B-637







闇輸送業者カールム
「ちゃーんと
 待ってられたんだねぇ~ぃ


?わんぱくな子供
うんうん!



B-635









闇輸送業者カールム
「それじゃせっかくだし
 ちょっと観光していこっかー


?わんぱくな子供
やったー!




B-461















B-462















B-463


















B-640













闇輸送業者カールム
「ほんとキレイだよ!

 キャスタニックの故郷といえば
 キャスタニカだけど……

 あそこは殺風景だからねぇ…

 ぜーんぜん違うんだねぇ~…


?わんぱくな子供
すっごいきれいー!



B-641













闇輸送業者カールム
来てよかったよ~



?甲高く不快な声
「おい、
 なんだこの汚いモノは!

 アルレマンシア
 堕ちたものだな!?




B-644












アルレマンシア警備兵
ハッ!
 申し訳ありません!
 ただちに撤去致します!!




B-643













?甲高く不快な声
「なァ~ぜこのアルレマンシア
 かような混沌の権化
 出入りしているのかね!?

 薄汚いキャスタニックなど
 髪の毛一本も視界に入れたくない!

 ディナーがマズくなるぞえ!






B-645a











B-645b













B-575











闇輸送業者カールム
「………………」




B-590














アルレマンシア警備兵A
「……そういう事だから…
 すまないね……




B-592











アルレマンシア警備兵A
「……わかってくれるね?




B-645













闇輸送業者カールム
あー………

 ま、そろそろ帰ろうと
 思ってたトコなんでねぇ~

   んじゃあね




B-646













?甲高く不快な声
まったく!
 まだゴキブリの方が
 かわいげがあるというものだ!




B-647a












?甲高く不快な声
「何モタモタしてるんだ!
 早く掃除してくれ!!
 気持ち悪い!






B-647













B-595














ダッ




B-600












アルレマンシア警備兵A
恐縮です………



B-601










アルレマンシア警備兵A
「………あっ!?



闇輸送業者カールム
「ま、
 気にすんなよ兄ちゃん♪
 
 あっはっはー



アルレマンシア警備兵A
「いえ、そうではなく
 お子さんが……!!



闇輸送業者カールム
「ほぇ?

…………あアァッ!!





B-596












?わんぱくな子供
オレのカーチャンは
 キレイなんだぞ!!
 てきとーなこと
 いってんじゃねー!!



B-602












ぽかぽかぽか




B-598









?甲高く不快な声
ぶうわっ!?
 な、なんだこのクソガキは!



B-597











?甲高く不快な声
ウワァッ!?

 その泥まみれの
 汚い手で触るんじゃない!!



?わんぱくな子供
うるせー!

 おめーのほうが
 きったねーじゃねーか!

 こおんの
 ヒゲデブメガネオヤジ!




B-599











?甲高く不快な声
「ンなァんですとォ!?



アルレマンシア警備兵A
「………………




B-600












?甲高く不快な声
「おい警備兵!
 何をボサっとしておる!

 この薄汚い悪魔の子供を
 即刻私から引き離せ!!




B-603








アルレマンシア警備兵A
ハ、ハッ!!



?甲高く不快な声
とっとと仕事せんか!

 おまえらの金になる税金
 いくらぐらい出してやってると
 思ってるんだ!!!




B-605











アルレマンシア警備兵B
「ハッ!!ただちに!!



?わんぱくな子供
オレのカーチャン
 バカにするやつは
 ぜってーゆるさねー!!




B-604








アルレマンシア警備兵B
「こらこら僕ちゃん!

 本当の事だからって
 言っていいことと
 悪いことがあってね……



?わんぱくな子供
「だってぇーっ!むー!




B-597











?甲高く不快な声
そうだぞ!
 本当の事だからといって……」




B-598









?甲高く不快な声
「……ってどういう意味だね!?




B-603








アルレマンシア警備兵B
「い、いえッ!!
 他意は微塵も!!!!



?わんぱくな子供
このやろー!!
 カーチャンにあやまれーっ!!




B-587










闇輸送業者カールム
「こらこらセブリル……
 カーチャンはキレイなのは
 カーチャンがよーーーーく
 わかってるから大丈夫だ



?甲高く不快な声
うおっぷ!?
 それ以上近づくんじゃないぞ!!
 薄汚いバイキンが感染する!!

 角の伝染病が蔓延する!
 この悪魔め!汚物め!!
 しっ!!しっ!!




B-601










セブリル
うるせー!!
 クソヒゲデブメガネ!!
 カーチャンにあやまれよー!!

 キモいのはそっちだろ!!




B-598









?甲高く不快な声
「………………!?



B-599











?甲高く不快な声
「おのれこの土人ども……

 おい!責任者を呼べ!



アルレマンシア警備兵C
ハッ!!







B-607a













?春風のような声
「失礼します」



?甲高く不快な声
何だおまえは!




B-607













?春風のような声
「ここの住人ですが……」



?甲高く不快な声
「…ほう!
 ならばわかるな!?

 即刻このゴミども
 ここから排除せよ!!




B-613













?春風のような声
「………………」



B-606












?春風のような声
種族、生まれ、生い立ち……



B-609











?春風のような声
「そのようなもので
 人の価値など決まりません。

 ましてや、
 輸送人ともなれば
 その道中、
 命の危険もつきまといましょう」



B-610









?春風のような声
かような職務に我々は
 どれだけの恩恵
 受けている事でしょうか?

 そうして
 一生懸命生きよう
 汗水垂らして働いている方

 その存在自体を否定するような
 かような暴言を吐き捨てるなど
 まったくもって笑止千万!!



B-611








?春風のような声
「あなたのような
 傲慢無知な人間に、
 この方の来訪を拒絶する権利も

 ましてやその生き様を
 侮辱する資格など
 どこにもありませんわ!!



B-612













?春風のような声
「謝るべきは貴方の方です!

 即刻、
 この方々に謝りなさい!!!




B-598












B-608












アルレマンシア警備兵A、B、C
「………………」



闇輸送業者カールム
「………………」


セブリル
「………………」




B-648











セブリル
「…………かっけー……



?威厳ある声
一体何の騒ぎだ!?




B-599











エルン・ダヌ
「ああっ!!
 聞いてくださいよぉ!!

 このアルレマンシアでの
 投資と取引もろもろ
 
 このアルボレア中の
 誰よりも行っている
 このエルン・ダヌ

 事もあろうに………



セブリル
「………うっせー…!
 ……は……が………!」





闇輸送業者カールム
「………………」







エルン・ダヌ
「………………!……」


















B-614













タッタッタッタッ




B-615


















B-616
















B-617














ピンポーン♪



B-617














ナタリー・デッキ
ロ~ミナ!!

 見てもらいたいのがあるんだー!





B-617


















B-619













ナタリー・デッキ
ロミナー?





ピンポーン♪





B-618













ナタリー・デッキ
「この時間いつも居るのになー」





ピンポーン♪





B-620














アルレマンシア警備兵D
「どうかしましたか?」




B-621













ナタリー・デッキ
「あ、
 ロミナに会いに来たのですが…」



アルレマンシア警備兵D
ロミナ………?

 ……………ああ。




B-622













ナタリー・デッキ
何か知ってるんですか?




B-623







アルレマンシア警備兵D
ロミナさんなら
 早朝一番に
 追放処理されましたよ



ナタリー・デッキ
「………………」



B-649a









ナタリー・デッキ
ええええええええっ!?



B-649b









ナタリー・デッキ
「え、なんで!?
 ロミナが何かしたの!?




B-624








アルレマンシア警備兵
「いや、そこまでは私も……




B-624









ナタリー・デッキ
ロミナ………



B-625




















B-625a













ナタリー・デッキ
ロミナーっ!!
 なんでだよーっ!!!
















NEXT
⇒四人目の適格者



TERA・攻略ブログ

ぽちっとしてくれたおかげで
1位にうあー
みなさんありがとなのです!


- スポンサーリンク -