B-103














集会所管理人バイロン
「以前、依頼貼りまくって
 このヴェリカを
 混乱させた事件があってだな。

 何度か続いたので登録権に関しては
 審査を通過した者にしか与えておらん。

 そこは理解してほしい。」



アスミン
「わかりましたなのです~」



B-167












集会所管理人バイロン
「じゃ、審査するぞ」




B-180














アスミン
「なのです!」



B-104













集会所管理人バイロン
「この審査要請書
 集会所事務員へと渡し、

 その設問に答えよ」



アスミン
「わかりましたなのです~」





アスミンは
審査要請書をてにいれた!






B-182











アスミン
「うあー」



B-050














集会所事務員エルシーク
「お、来たね!
 ようやく申請処理できるよ」



アスミン
「うあー」



B-046













集会所事務員エルシーク
「それじゃ、
 審査要請書を受け取るよ。」



アスミン
「なのです~」





アスミンは
審査要請書をてわたした!






B-050














集会所事務員エルシーク
「確かに受け取ったよ。

 さて、今から君に
 いくつかの設問を投げかけるので
 素直に答えてね。」



アスミン
「わかりましたなのです~」



B-185













集会所事務員エルシーク
「種族は……エリーンだね。」



アスミン
「なのです~」



B-047














集会所事務員エルシーク
「職業は……ソーサラー?



アスミン
「なのです!」



B-186














集会所事務員エルシーク
「他の職業経験は…ない?」



アスミン
「ないのです~」



B-045














集会所事務員エルシーク
「どんな依頼をする
 傾向がありますか?」



アスミン
「なのです~?」



B-187













集会所事務員エルシーク
「これからどんな依頼する予定?

 れんこんすこんぶ探すだけなら、
 特に何も書かないけど……



アスミン
「なのです!」



B-040a








集会所事務員エルシーク
「それじゃ、

 特に何もなし、と。」



B-189













集会所事務員エルシーク
「このヴェリカ集会所の人たち
 どういう感想を持った?」



アスミン
「たのしそうなのです~」



B-192












集会所事務員エルシーク
「それじゃ、
 今までどんな悪い事した?


アスミン
「してないのです~」





B-044a







集会所事務員エルシーク
「………」






B-183













集会所事務員エルシーク
「それじゃ最後の設問ね。」



アスミン
「なのです~」





B-042a








集会所事務員エルシーク
「さっき、
 そこの集会所管理人イアフが 
カイトススパウティングボンバーで
ドオオォォーンッって吹っ飛ばされて
地面にグシャァッってなったけど…





B-184














集会所事務員エルシーク
「…あれどう思った?



アスミン
「あうー」



B-190a








アスミン
「かわいそうだったのです~」



B-041a








集会所事務員エルシーク
「…………………」




B-045a











アスミン
「なのです~?」



B-050














集会所事務員エルシーク
「…なるほど。

 これで審査を終わります。」



アスミン
「うあー」



B-043














集会所事務員エルシーク
審査判定が出るまで
 少し時間かかるから、
 集会所事務員サラミアの方で
 簡単な書類を書いてもらって。

 はい、
 これ持っていけば手続きできるから。」






アスミンは
登録要請書をてにいれた!






B-193












アスミン
「わかりましたなのです~」



B-217










アスミン
「うあー」



B-194












アスミン
「こんにちはなのです~」



B-195











集会所事務員サラミア
「こんにちは

 登録要請書を受け取ります」



アスミン
「なのです~」





アスミンは
登録要請書をてわたした!






B-196













集会所事務員サラミア
「…確かに受領致しました。

 それでは、
 これから貴方の情報を
 書類に記入するので
 質問に答えてください。」



アスミン
「なのです~」


B-128












集会所事務員サラミア
「それでは……」





B-128a





集会所事務員サラミア
「……もし、貴方が
 ある日突然、世界の命運を握る
 秘密結社に召集されたら……」




B-197














アスミン
「うあー」






B-198
















B-091








白金印章交換担当官ミーシャ
「ねえ…アイシス。

 さっきからあの変なの
 一言も喋らないんだけど…

 大丈夫かしら?」




B-199














黄金印章交換担当官アイシス
「そ~お?

 私には聞こえるけど…


B-199a





白金印章交換担当官ミーシャ
えっ?



B-200












黄金印章交換担当官アイシス
恨みの声が……



白金印章交換担当官ミーシャ
冗談やめてよ……





B-201












黄金印章交換担当官アイシス
「なーんてね☆きゃはっ♪

 もーーかーわいー☆





B-202











白金印章交換担当官ミーシャ
「…………」




B-204













白金印章交換担当官ミーシャ
でも……



B-203













白金印章交換担当官ミーシャ
所長が言っていた7人…

 ま、あの変なのも入れてあげると
 8人って事になるんだけど…」



B-113












白金印章交換担当官ミーシャ
アイシス



B-205













白金印章交換担当官ミーシャ
エルシーク



B-137













白金印章交換担当官ミーシャ
サラミアセブリルショリン



B-206














白金印章交換担当官ミーシャ
所長に…」



B-160






白金印章交換担当官ミーシャ
変なの。






B-203a













B-202a





白金印章交換担当官ミーシャ
「……うーん」



B-207







白金印章交換担当官ミーシャ
「でも……

 何かしら………」



B-208












白金印章交換担当官ミーシャ
「何か、
足りないような気が
してならないのよ。






B-089a









黄金印章交換担当官アイシス
「そ、そ~おぉ~?




B-085a






白金印章交換担当官ミーシャ
「……あれ?

 アイシスもしかして……



B-146













白金印章交換担当官ミーシャ
怖いの?




B-209













黄金印章交換担当官アイシス
そ!そんな事あるわけ…






B-210











B-211
















B-201












黄金印章交換担当官アイシス
あるかもー☆?



B-199














白金印章交換担当官ミーシャ
あら意外…

 怖いものなしかと思ってたのに。




B-088








黄金印章交換担当官アイシス
なにそれー☆ひっどーい




B-215













白金印章交換担当官ミーシャ
「ごめんなさい。
 ちょっと言い過ぎたわ」




B-201












黄金印章交換担当官アイシス
いいのいいのー♪

 どんまいまい☆
 仲間だもんね!




B-219
















B-214








集会所管理人バイロン
「…………」






B-142
















B-212












白金印章交換担当官ミーシャ
「……うーん」




B-216

















B-218

















B-213

















B-197a






アスミン
「うあー」












NEXT
⇒アスミンと初対面なのです~ 



TERA・攻略ブログ

ぽちっとしてくれたおかげで
1位にうあー
みなさんありがとなのです!


- スポンサーリンク -